コーティング」カテゴリーアーカイブ

APD-Pシリーズ | ナノ粒子形成装置 | アドバンス理工

APD-Pシリーズ(コーティング装置)  アドバンス理工

ナノ粒子形成装置 APD-Pシリーズはアークプラズマ法ナノ粒子形成装置です。パルスアーク放電を利用した新しいナノ粒子形成装置です。膜の平坦性,微粒子の形成など他の蒸着法では得られない効果が得られます。. 放電パラメータと基材との相関関係でナノ粒子の粒径が決まります。ユーティリティは電気だけ。冷却水,プロセスガスは不要です。アドバンス理工が提供します。

CarboZen 1000(カーボゼン1000)| ハイブリッドPVDシステム | パーカー熱処理工業

CarboZen 1000(カーボゼン1000)(コーティング装置)  パーカー熱処理工業

ハイブリッドPVDシステム CarboZen 1000(カーボゼン1000)(コーティング装置)はグロー放電法を用いて,様々なフィルムコーティングを統合するハイブリッドPVDシステムです。パーカー熱処理工業が提供します。

Hybrid PVD System(ハイブリッドPVDシステム)| 複合コーティング装置 | パーカー熱処理工業

Hybrid PVD System(ハイブリッドPVDシステム)(コーティング装置)  パーカー熱処理工業

複合コーティング装置 Hybrid PVD System(ハイブリッドPVDシステム)は3つ(Linear lon source,UBM sputter,FCVA source)の適切な組み合わせを通じて,最も優れたコーティング膜が合成できるようにした複合コーティング装置です。

DLCコーティング | DLC硬質薄膜 | ナノコート・ティーエス

DLCコーティング | DLC硬質薄膜 | ナノコート・ティーエス

ナノコート・ティーエスのDLCコーティングは先進のプラズマブースタースパッタリング(PBS)とプラズマCVDのハイブリッドプロセスによる DLC硬質薄膜 です。. 複合多層構造の改善により耐荷重性能が向上しました。また、新プラズマ源採用で従来より低温処理が可能になりました。

PVDコーティング | 真空プラズマ低温PVDコーティング | ナノコート・ティーエス

PVDコーティング  ナノコート・ティーエス

ナノコート・ティーエスのPVDコーティングは真空プラズマ技術による低温PVDコーティングです。セルテスX(Cr系)(Cr系)セルテスN-S(Cr系)(Ti/Zr系)セルテスC(Ti/Zr系)セルテスT(Ti/Zr系)セルテスSD(Ti/Zr系)セルテスG(Ti/Zr系)があります。

WPC処理 | 金属表面処理 | 不二WPC

WPC処理 | 金属表面処理 | 不二WPC

金属表面処理 不二WPCのWPC処理は,金属の疲労強度向上と摺動性向上を主目的とする表面改質技術。金属成品の表面に,目的に応じた材質の微粒子を圧縮性の気体に混合して高速衝突させ,表面性状を微小ディンプルへ変化させることによって摩擦摩耗特性を向上させます。

DLCコーティング | 高密着型DLCコーティング | 不二WPC

DLCコーティング  不二WPC

高密着型DLCコーティング 不二WPCのDLCコーティングはアルミと相性の良い高密着型DLCコーティングです。WPC処理を併用することにより,密着性を向上させ,スティックスリップを起こしません。ピストンなどのアルミ合金製品のしゅう動部品に最適です。

固体潤滑コーティング処理 | ダイゾー ニチモリ事業部

固体潤滑コーティング処理はダイゾーニチモリ事業部の受託サービスです。DMコートは湿式で防錆,耐食用,家電などに最適です。モリショットは乾式で防錆,耐食用,家電,産業機器,エンジン周辺部品,車体部品などや鉄素材,アルミ,銅などに最適です。潤滑電着コーティングは湿式(水系)で精密機器,自動車部品などに最適です。

ドライコート加工処理 | 固体被膜潤滑剤処理 | エスティーティー

固体被膜潤滑剤処理 ドライコート加工処理はエスティーティーの固体潤滑コーティング処理です。固体被膜潤滑剤処理で常温硬化型,熱硬化型です。耐摩耗用,カジリ防止,自動車部品,家電,事務機,産業機器,弱電,精密機器などに適しています。

固体潤滑コーティング処理 | 東レ・ダウコーニング

固体潤滑コーティング処理 は東レ・ダウコーニングの受託サービスです。モリコート(R)D-321Rは常温硬化,耐熱性,組立,冷間鍛造なじみ用やメンテナンス,モリコート(R)106は加熱硬化,汎用,耐荷重性・密着性,金属部品の長期潤滑,モリコート(R)3400A AEROは加熱硬化,耐荷重性,長期防錆潤滑に最適です。

ドライコート,モリドライ | 固体潤滑コーティング処理 | 住鉱潤滑剤

ドライコート,モリドライ  住鉱潤滑剤

固体潤滑コーティング処理 ドライコート,モリドライは住鉱潤滑剤の固体潤滑コーティング処理です。PTFE・二硫化モリブデン・グラファイトなどの固体潤滑剤を樹脂に配合した乾性被膜潤滑剤。一般的な塗料と同様,素材に塗布し常温または加熱乾燥させて潤滑塗膜を形成させることで,素材摺動面の耐摩耗性・焼付き防止性・低摩擦性などを向上させます。

固体潤滑コーティング処理 | 固体被膜潤滑剤処理 | サン・エレクトロ

固体被膜潤滑剤処理 サン・エレクトロの固体潤滑コーティング処理はLube-Lok製品,Everlube製品,リン酸マンガン処理,その他表面改質処理などの受託サービスです。Lube-Lok製品は溶剤系,水系。固体被膜潤滑剤処理施工,Everlube製品は溶剤系,水系。固体被膜潤滑剤処理施工などに適しています。

J&L TECH-DLCコーティング | 日本代理店:パーカー熱処理工業

J&L TECH-DLCコーティング パーカー熱処理工業

J&L TECH-DLCコーティング は,韓国のプラズマコーティングの総合企業J&L TECH社が提供するコーティングサービスです。パーカー熱処理工業が日本代理店です。DLCコーティングを施した各種の工具と機械部品などは,高い表面硬度と低い摩擦係数の特性を持ち,表面疲労によるクラックを防止し,製品の長寿命化が図れます。