PANOLIN HLP SYNTH(パノリンHLPシンセ)(油圧作動油)  岡田商事

PANOLIN HLP SYNTH(パノリンHLPシンセ) | 環境対応型油圧作動油

PANOLIN HLP SYNTH(パノリンHLPシンセ) は岡田商事の油圧作動油です。PANOLIN ECL(Environmentally Considerate Lubricants)環境に優しい潤滑油シリーズです。

油圧作動油

油圧作動油。パノリンHLP SYNTHは25年以上も前に開発され,そのフィールド経験は10億時間以上に上る。多数のOEM実績と,各種の認証がその実力を証明している。

用途

ダム開閉作動油,保線車両作動油,タービン作動油,建設機械,除雪車,清掃車,浚渫機械等の,森林や水辺の近くで使用される機械にはもちろんのこと,その耐久性・品質・パフォーマンスはあらゆる場所で使用される油圧作動油に採用できる

特長

◆規格
◇ISO-15380 HEES(国際標準化機構の工業用生分解性作動油規格の合成エステル)とVDMA-24568(ドイツ機械工業連盟のバイオオイル規格)の規格基準を超えており,高温度での酸化安定性に特に優れている
◇FZG12*(DIN規格の極圧性試験)をクリア
*FZG:DIN51354既定のテストピースにギアを使用し試験油の極圧性を見る試験
◇Vickers V 104 / Vickers 35 VQ 25による「耐摩耗性試験」を高次元でクリア
◇-60℃までオイル性状に変化なし
◇TOST*―ASTM D 943試験=2000h以上
*TOST:Turbine oil Oxidation Stability Test
◇PRVOT*―ASTM D 2272試験=1000min以上
*PRVOT:Rotary Pressure Vessel Oxidation Test
◇飽和エステル採用
◆生分解性能力/生態低毒性能力:
OECD TG 301 B,OECD TG 202,OECD TG 203,OECD TG 207,OECD TG 208,OECD TG 209,OECD TG 401
◆各国のエコマーク取得:
ブルーエンジェル(ドイツ),O-Norm C 2027(オーストリア),エコラベル(チェコ),EA規格(英国),VAMIL規格(オランダ),エコマーク(日本),エコラベル(韓国),スウェーデ ン規格 15 54 34(スウェーデン),ASTM D-6046-98a(アメリカ),EEL(EU)等

仕様

◇粘度番手:15,22,32,46,68,100
◇販売荷姿:20kg,50kg,190kg

icon-building会社名岡田商事株式会社 
icon-hand-o-right会社紹介はこちら
icon-phoneお問合せ電話:03-5473-0371
FAX:03-5473-0370
icon-homeホームページhttp://www.okada-corp.com/
icon-inboxメールproducts@okada-corp.com

メーカーへのリンク情報

PANOLIN HLP SYNTH(パノリンHLPシンセ)の資料請求

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 チェックしてください
営業に合いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号
貴社名 ※必須
所属部署
郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村番地
住所2 建物名など
その他ご要望

資料請求かごに入れて一括資料請求

icon-paperclip資料請求かごに入れて一括請求

こちらもどうぞ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です