>書籍案内 > 月刊「潤滑経済」 > 月刊「潤滑経済」目次 2005年

月刊「潤滑経済」目次 2005年

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年
1997年                  

2005年1月号(No.467) 特集:自動車用潤滑油の最近の動向-API/JASO/ACEAの動き-
特別企画:新年の抱負と展望
2005年2月号(No.468) 特集:環境への意識の高まりと潤滑油添加剤
2005年3月号(No.469) 特集:環境保全と切削加工
2005年4月号(No.470) 特集:固体潤滑剤の基礎と応用
2005年5月号(No.471) 特集:食品業界の安全対策と潤滑剤の規格化
2005年6月号(No.472) 特集:漏れ防止と補修はこれで解決
2005年7月号(No.473) 特集:潤滑油やメンテナンスを取り巻く国際規格と法規制・自主規制について
小特集:オイルミストコレクターが現場の作業環境を変える
2005年8月号(No.475) 特集 I :コストメリットを生み出す合成潤滑油
特集 II :環境から求められる洗浄技術
2005年9月号(No.476) 特集:アジアにおける製造工場の現状と潤滑油剤の動向
2005年10月号(No.477) 特集:メンテナンスの規格化と技術・技能伝承などの今後の展望
小特集:振動計測における最新動向について
2005年11月号(No.478) 特集:メンテナンスフリーを実現するグリース技術
2005年12月号(No.479) 特集:廃油・廃液の減量化への取り組み

※No.474は臨時増刊号「会社・商品情報 2005年版」のため,定価5,142円(税込・国内価格)で別売となります。

2005年1月号(No.467) 消費税,送料込み 1,396円

特別企画:新年の抱負と展望

出光興産,エクソンモービル,エバーケミカル工業,協同油脂,コスモ石油ルブリカンツ,佐藤特殊製油,サン・マリンディーゼル,三和化成工業,ジャパンエナジー,昭和シェル石油,新日本石油,住鉱潤滑剤,トタル・ルブリカンツ・ジャパン,日興産業,日本礦油,日本ホートン,ネオス,BPルブリカンツ,松村石油,松村石油研究所,ユシロ化学工業,和光ケミカル,石川島汎用機サービス,稲葉システムコンサルタント,オーパスシステム,ジェーシーサービス,ヘンケルジャパン,モレスコテクノ,潤滑油協会,全国オイルリサイクル協同組合,日本工作機械工業会,日本産業洗浄協議会

特集:自動車用潤滑油の最近の動向-API/JASO/ACEAの動き-

API ILSACガソリンエンジン油の最近の動向
  ・・・出光興産株式会社 大沢 辰造

陸運業界を取り巻く排出ガス規制とディーゼルエンジンオイルの関係
  ・・・昭和シェル石油株式会社 伊勢谷 昇

JASOディーゼルエンジン油の最近の動向
  ・・・新日本石油株式会社 八島 弘

欧州エンジン油規格“ACEA”について
  ・・・編集部

PRのページ:自動車用潤滑油

出光興産,新日本石油,コスモ石油ルブリカンツ,昭和シェル石油,カストロール,ゴトコ・ジャパン,日本サン石油,BPルブリカンツ

2005年2月号(No.468) 消費税,送料込み 1,396円

特集:環境への意識の高まりと潤滑油添加剤

潤滑油添加剤を取り巻く環境の変化と求められる役割・性能
  ・・・石油分析化学研究所 藤田 稔

清浄分散剤の機能と環境対応への取り組み
  ・・・シェブロンテキサコジャパン株式会社 島津 和男

有機系摩耗防止剤・極圧剤の機能と環境対応への取り組み
  ・・・ユニケマ 鈴木 啓史

酸化防止剤の機能と環境対策への取り組み
  ・・・チバ・スペシャルティ・ケミカルズ株式会社 渡辺 亨

塩素化パラフィン代替への取り組み
 ~塩素化パラフィンおよびリン酸エステルに関して
  ・・・味の素ファインテクノ株式会社 宮地 保好

製品と技術

高い洗浄力と低コストを可能にした「アルカリ性」電解水洗浄システム
  ・・・アマノ株式会社 斉藤 祐二

脂肪酸エステルの機能と用途について
  ・・・理研ビタミン株式会社 阪上 高行

用語解説

自動車用潤滑油用語集
  ・・・編集部

2005年3月号(No.469) 消費税,送料込み 1,396円

特集:環境保全と切削加工

水溶性加工油廃液の現状と処理技術
  ・・・編集部

乳化破壊対策水溶性切削油の諸特性
  ・・・出光興産株式会社 浦部 崇

工業用油剤等の再生事例
  ・・・豊田ケミカルエンジニアリング株式会社 小嶋 正之

廃液減量化のためのドライ・セミドライ加工の適用
  ・・・日産自動車株式会社 近藤 智浩

水溶性流体の清浄度分析自動化とその効果~ポータブル清浄度モニターPCM400~
  ・・・日本ポール株式会社 伊澤 一康

MAGNOMインラインフィルターの導入効果
  ・・・有限会社テクノサポート 深田 忠昭

クーラント液濾過装置の特長と経済効果
  ・・・・株式会社ニクニ 草薙 孝

研削液の再利用も可能にする研削スラッジ固形化装置の特長と効果
  ・・・株式会社ノリタケエンジニアリング 吉川 隆志

PRのページ:環境対応型切削油剤

出光興産,新日本石油,佐藤特殊製油,日本グリース,日本ホートン,ネオス,松村石油研究所,ユシロ化学工業

羅針盤

潤滑油基油の精製技術と安全性
  ・・・ユニオン石油工業株式会社 村井 啓利

2005年4月号(No.470) 消費税,送料込み 1,396円

特集:固体潤滑剤の基礎と応用

固体潤滑剤の最近の動向
  ・・・東京都立科学技術大学 広中 清一郎

固体潤滑剤埋込型軸受と固体潤滑剤分散型軸受
  ・・・大同メタル工業株式会社 伊藤 宗彦

樹脂材料に固体潤滑剤を添加した複合材料の最近の応用例
  ・・・オイレス工業株式会社 高橋 暖

CNx膜(窒化炭素膜)軸受実用化のための応用研究
  ・・・名古屋大学大学院 梅原 徳次,名古屋工業大学大学院 野老山 貴行,
     オイレス工業株式会社 冨田 博嗣

プラスチック歯車用固体潤滑剤
  ・・・プラスチックギヤシステム研究所 武士俣 貞助

固体潤滑特殊環境用転がり軸受について
  ・・・光洋精工株式会社 藤井 義樹,小野 浩,林田 一徳

ナノ周期積層構造を有する固体潤滑膜
  ・・・日本工業大学 三宅 正二郎

解説

製造業の一般的な廃油・廃液の削減策~使用液の寿命延長による削減策~
  ・・・中部トライボロジー 松尾 良作

製品と技術

強粘着性汎用グリースの商品紹介 Autol Top2000
  ・・・裕商株式会社 洪 齊明

製品ガイド

固体乾燥被膜潤滑剤 DMコートシリーズ
  ・・・株式会社ダイゾー ニチモリ事業部 諏訪 義明

2005年5月号(No.471) 消費税,送料込み 1,396円

特集:食品業界の安全対策と潤滑剤の規格化

グローバル化する食品潤滑油マーケットの最近の動向
  ・・・NSF International 矢野 健治

食品機械の需要動向
  ・・・編集部

食品加工機械の安全衛生管理と潤滑油剤
  ・・・株式会社前川製作所 江龍 晃

業種別食品メーカーの潤滑管理における現状と課題
  ・・・株式会社ダイゾー ニチモリ事業部 藪田 誠

食品加工機械におけるシール技術の動向
  ・・・エコノモス・ジャパン株式会社 中澤 十矢

FGL研究会のスタートと今後の展望
  ・・・サン・マリンディーゼル株式会社 齋藤 美也子

食品機械用潤滑油剤 銘柄対照表

アンデロールジャパン,安斎交易,エクソンモービル,エスティーティー,NOKクリューバー,オメガ,カストロール,カネダ,カルテックス,極東貿易,コスモ,コーザイ,サン・マリンディーゼル,シェーファーオイル/協同商事,スガイケミー,住鉱潤滑剤,ソルベイソレクシス,ダイゾー/ニチモリ,大洋液化ガス,ダウ・ケミカル日本,中央油化,中京化成,中国興業,ティーケー科学開発,東レ・ダウコーニング,トライボジャパン,日興産業,日本エスケイエフ,日本礦油,日本サン石油,バルビス,フックス ルブリテック ジャパン,ホートン,マコトフックス,松村石油,松村石油研究所,丸和物産,レッド&イエロー

PRのページ:食品機械用潤滑油剤

NOK/NOKクリューバー,コスモ石油ルブリカンツ,サン・マリンディーゼル,ダイゾー ニチモリ事業部,レッド&イエロー,中国興業

トピックス

11th Annual Fuels&Lubes Asia Conference見聞録
  ・・・・デグサ ジャパン株式会社 浜口 仁

2005年6月号(No.472) 消費税,送料込み 1,396円

特集:漏れ防止と補修はこれで解決

漏れとシールのQ&A
  ・・・玉川大学 似内 昭夫

Q1.“漏れ”とは何か教えてください
Q2.シール面とは何か教えてください
Q3.接触型シール面と非接触型シール面について教えてください
Q4.漏れはどうして発生するのか教えてください
Q5.漏れ量はどのように求められるのか教えてください
Q6.接面漏れと浸透漏れはどのように違うのか教えてください
Q7.漏れ防止の考え方について教えてください

ガスケットのQ&A
  ・・・日本ピラー工業株式会社 三吉 猛

Q8.ガスケットの種類と特長について教えてください
Q9.石綿代替化ガスケットとその特長と取り扱いについて教えてください
Q10.石綿代替化ガスケットの選定について教えてください
Q11.ガスケットの締付圧力はどのように設定するのか教えてください
Q12.ガスケット材料の横流れ現象について教えてください
Q13.ガスケットの使用温度限界はどのように設定するのか教えてください
Q14.ガスケットの寿命はどうすれば分かるのか教えてください

リップパッキンのQ&A
  ・・・株式会社阪上製作所 飯沼 重雄

Q15.特徴と用途について教えてください
Q16.使用油による影響について教えてください
Q17.温度による影響について教えてください
Q18.スティックスリップ現象とは何か教えてください

OリングのQ&A
  ・・・日本バルカー工業株式会社 下村 泰弘

Q19.Oリングの熱によるトラブルについて教えてください
Q20.Oリングの薬液・油によるトラブルについて教えてください
Q21.Oリングのはみだしによるトラブルについて教えてください
Q22.Oリングのひずみによるトラブルについて教えてください
Q23.Oリングの保管によるトラブルについて教えてください
Q24.Oリングの粘着によるトラブルについて教えてください
Q25.Oリングの寸法設定によるトラブルについて教えてください

グランドパッキンのQ&A
  ・・・ニチアス株式会社 永尾 幸寛

Q26.回転機器の運転初期に焼き付きが発生し,発煙しました。対策を教えてください
Q27.回転機器用パッキンで増し締めを繰り返していると,締め代がなくなりました。対策を教えてください。
Q28.カット切り口がバラケないようにするにはどうしたらよいか教えてください
Q29.パッキンの共回り対策について教えてください
Q30.バルブの摺動抵抗が大きすぎます。抵抗を減らす方法を教えてください
Q31.使用中バルブ用パッキンから漏れが発生しました。対策を教え教えてください
Q32.パッキンを選定する上で必要な条件を教えてください

オイルシールのQ&A
  ・・・株式会社荒井製作所 上野 義信

Q33.適正な仕上げ粗さなのに油漏れするのは何故か教えてください
Q34.軸はメッキして綺麗なのに油漏れするのは何故か教えてください
Q35.運転開始後,すぐに油漏れしたのは何故か教えてください
Q36.ベアリングとの組み合わせで油漏れするのは何故か教えてください
Q37.軸にキー溝がある場合の油漏れについて教えてください
Q38.新品に交換したのに油漏れする理由を教えてください
Q39.オイルシールが圧入位置より浮き出すのは何故か教えてください
Q40.適正な圧入機を使用したのに油漏れするのは何故か教えてください
Q41.ゴム材料が硬化し油漏れに至ったのは何故か教えてください
Q42.片持ち軸の場合の油漏れについて教えてください
Q43.切粉を拭き取ったのに油漏れするのは何故か教えてください
Q44.オイルシールの保管で表面にひびが入った理由を教えてください

メカニカルシールのQ&A
  ・・・イーグル工業株式会社 高橋 秀和

Q45.メカニカルシールの漏れ防止をするために必要なことを教えてください
Q46.メカニカルシールの基本構造とシールの原理について教えてください
Q47.最適なメカニカルシールを選定するうえで,必要なことを教えてください
Q48.メカニカルシールのメンテナンスに必要なこととポイントを教えてください
Q49.メカニカルシールの故障現象を教えてください
Q50.メカニカルシール故障現象の究明方法を教えてください
Q51.原因究明の方法を実践し,対策をした事例を紹介してください

ロックタイトエポキシ補修剤による代表的な補修方法のQ&A
  ・・・ヘンケル ジャパン株式会社 坂田 健

Q52.メンテナンスの概念について教えてください
Q53.補修剤を使用するメリットについて教えてください
Q54.どのような問題にエポキシ補修方法は有効なのか教えてください
Q55.混合の方法について教えてください
Q56.硬化時間について教えてください
Q57.塗布表面の洗浄はどの程度行えば良いのか教えてください
Q58.表面はどのように荒らせば良いか教えてください
Q59.湿った表面の補修はどうすべきか教えてください
Q60.配管およびダクトの補修について教えてください
Q61.金属面の補修について教えてください
Q62.シャフトの補修について教えてください
Q63.キー溝加工の補修について教えてください
Q64.スプライン加工の補修について教えてください
Q65.熱交換器と凝縮器の補修について教えてください
Q66.ポンプの補修について教えてください
Q67.インペラーの再生について教えてください

トピックス

環境配慮型商品の普及へ ―バイオマスマーク―
  ・・・編集部

2005年7月号(No.473) 消費税,送料込み 1,396円

特集:潤滑油やメンテナンスを取り巻く国際規格と法規制・自主規制について

2輪車用2サイクル,4サイクル油のJASO規格からISO規格へ
  ・・・ISO/TC28/SC4国内対策委員会 星野 道男

潤滑油のJISと国際規格並びに主要外国規格との対比について
  ・・・編集部

有害物質の排出規制や安全性について
  ・・・石油連盟 西川 輝彦

循環型社会の形成と潤滑油について
  ・・・社団法人潤滑油協会 飛彈 茂徳

潤滑油の環境対応と法規制
  ・・・編集部

日本の製造業のメンテナンスに関する資格制度について
  ・・・編集部

小特集:オイルミストコレクターが現場の作業環境を変える

効率的なミストコレクターの活用方法
  ・・・アマノ株式会社 川野 武彦

「オイルミストコレクター」一覧表

赤松電機製作所,アマノ,エスアンドエフ,オーデン,オーム電機,小倉クラッチ,シールテック,東浜商事,東洋空気調和,トミタ,ニコテック,富士フィルター,フルタ電機,ミドリ安全,山武商会

「オイルミストコレクター」バイヤーズガイド

エスアンドエフ,オーム電機,東洋空気調和,山武商会

解説

ISO/FDIS22000 食品安全マネジメントシステム
  ・・・社団法人日本能率協会 審査登録センター 武中 和昭

トピックス

人とくるまのテクノロジー展2005
  ・・・星技術士事務所 星 満

2005年8月号(No.475) 消費税,送料込み 1,396円

特集 I :コストメリットを生み出す合成潤滑油

合成潤滑油―その素性と可能性
  ・・・岩手大学 南 一郎

炭化水素系合成潤滑油の最近の動向―長期データから見る実性能とメリット
  ・・・新日鐵化学株式会社 長野 克己

エステル系合成潤滑油の最近の動向
  ・・・新日本理化株式会社 川原 康行

フッ素系合成潤滑油の最近の動向
  ・・・東レ・ダウコーニング株式会社 筧 徹

特集 II :環境から求められる洗浄技術

産業洗浄における化学物質管理について
  ・・・クロロカーボン衛生協会 山下 俊一

炭化水素系洗浄剤の最新動向
  ・・・株式会社ジャパンエナジー 貝原 耕太郎

電子材料を洗う界面活性剤
  ・・・第一工業製薬株式会社 気賀澤 繁

フッ素系洗浄剤の最近の動向
  ・・・日本ゼオン株式会社 大槻 記靖

可燃性溶剤用洗浄システムの導入について
  ・・・ジャパン・フィールド株式会社 内野 正俊

不燃性溶液用洗浄システムの導入
  ・・・新オオツカ株式会社 斉田 武彰

アジアにおける洗浄技術支援の動向
  ・・・日本産業洗浄協議会 北村 裕央

製品と技術

地球を安全にきれいにするSAFE CARE トータルシステム 部品洗浄・工場清掃
  ・・・インフィニティ株式会社 清水 泰好

2005年9月号(No.476) 消費税,送料込み 1,396円

特集:アジアにおける製造工場の現状と潤滑油剤の動向

アジア諸国における環境問題や潤滑油剤の動向
  ・・・クラインジャパン リミテッド 足立 之彦

潤滑油剤メーカーのアジア地域進出状況
  ・・・編集部

アジア諸国におけるエンジン油の動向
  ・・・デグサ ジャパン株式会社 浜口 仁

アジア諸国における冷凍機油の動向
  ・・・新日本石油株式会社 吉森 康陽

アジア諸国におけるグリースの動向
  ・・・協同油脂株式会社 高橋 晴行

PRのページ:アジア版 潤滑油剤メーカー

新日本石油,出光興産,ジャパンエナジー,昭和シェル石油,ユシロ化学工業,協同油脂,リューベ

対談

メンテナンス資格制度について,ジム・フィッチ氏に聞く

トピックス

熱処理油の新たな展開~水溶性焼入れ液について,日本ホートンに聞く
  ・・・日本ホートン株式会社 金子 雅保

日本機械工業連合会の機械安全戦略
  ・・・編集部

製品と技術

水溶性切削油および洗浄液における液体濃度計(屈折計)の活用
  ・・・株式会社アタゴ 井上 正清

「アンチラスター」HS-123について
  ・・・株式会社ハイドロ サナ 鈴木 啓司

2005年10月号(No.477) 消費税,送料込み 1,396円

特集:メンテナンスの規格化と技術・技能伝承などの今後の展望

企業生命を左右する「保全力」が問われる時代
 ―2004年度「メンテナンス実態調査」の1つの見方
  ・・・社団法人日本プラントメンテナンス協会 若槻 茂

ISOにおけるメンテナンスデータ規格化の動向
  ・・・設備データ標準ラボ 河村 幸二

日本におけるRBMの展望
  ・・・株式会社ベストマテリア(財団法人エンジニアリング振興協会 客員研究員)
     木原 重光

技術・技能伝承のための現場への提言
  ・・・設備管理技術研究所 福永 一朗

製造業におけるメンテナンスの経済効果
  ・・・株式会社クリーンテック 佐々木 徹

連載:油空圧用シールと関連製品について

第1回 シールの分類
  ・・・株式会社阪上製作所 飯沼 重雄

小特集:振動計測における最新動向について

ISO機械状態監視診断技術者(振動)資格認証制度の現状と今後
  ・・・社団法人日本機械学会 機械状態監視資格認証事業部会

現場から見た振動診断技術の現状と今後について
  ・・・昭和エンジニアリング株式会社 里永 憲昭,梶原 生一,山路 信之

トピックス

第45回設備管理全国大会
  ・・・社団法人日本プラントメンテナンス協会 若槻 茂

2005年11月号(No.478) 消費税,送料込み 1,396円

特集:メンテナンスフリーを実現するグリース技術

メンテナンスフリーを実現するグリース技術の現状と課題
  ・・・香川大学 若林 利明 

自動車のメンテナンスフリー化におけるグリース技術
 ―小電流しゅう動接点用グリース
  ・・・株式会社ミツバ 吉田 浩之

宇宙機器におけるグリース技術
  ・・・株式会社東芝 吉井 保夫

鉄鋼設備におけるメンテナンスフリーを実現するグリース技術
  ・・・新日鐵化学株式会社 長野 克己

グリースの市場動向
  ・・・編集部

製品と技術

次世代工業用内視鏡 IPLEX II(アイプレックス ツー)
  ・・・オリンパス株式会社 植村 努

バイオレグについて
  ・・・BBTジャパン株式会社 野呂瀬 民知雄

連載:油空圧用シールと関連製品について

第2回 油圧と空気圧の違い
  ・・・株式会社阪上製作所 飯沼 重雄

連載:(新)ISOマネジメントシステム規格の現状と今後の展開

第1回・・・株式会社東京スタンダード 天野 烝治

トピックス

潤滑油協会平成17年度基金対象事業実施概要
  ・・・編集部

2005年12月号(No.479) 消費税,送料込み 1,396円

特集:廃油・廃液の減量化への取り組み

使用済み潤滑油の最近の動向
  ・・・編集部

廃潤滑油と廃食用油を混ぜて燃料油に
  ・・・株式会社新日石総研 岡本 康男

廃油中の塩素分を減少させる装置の研究
  ・・・三峰工業株式会社 村上 慎一

食材配送車で廃食料油の回収と利用を同時に実用化
  ・・・シダックス株式会社 藪下 義文

中国における廃油・廃液処理の現状
  ・・・環境開発工業株式会社 宮崎 裕

再生重油のTS公表について
  ・・・全国オイルリサイクル協同組合 山田 太郎

トピックス

第39回東京モーターショー見聞録
  ・・・星技術士事務所 星 満

連載:(新)ISOマネジメントシステム規格の現状と今後の展開

第2回 ISO9000Sに関する各種セクター規格とその概要
  ・・・株式会社東京スタンダード 天野 烝治

連載:油空圧用シールと関連製品について

第3回 油空圧用シールの密封機能
  ・・・株式会社阪上製作所 飯沼 重雄