ヤマダコーポレーション

ヤマダコーポレーション | オイル・グリースなどの供給・充填用製品の製造販売

ヤマダコーポレーションは,オイル・グリースなどの供給・充填用,グリースガン,グリースルブリケーターや,各種エアーパワードポンプの製造・販売をしています。

icon-building 会社名株式会社ヤマダコーポレーション
icon-building-o 英文会社名YAMADA CORPORATION
icon-bars 所属団体日本自動車機械器具工業会
icon-flag 代表者代表取締役社長 山田 昌太郎
icon-list 住所143-0025
東京都大田区南馬込1-1-3
icon-phone お問合せ電話 03-3777-4101
FAX 03-3777-3328
icon-home ホームページhttp://www.yamadacorp.co.jp
envelope メールsales@yamadacorp.co.jp
graduation-cap 設立1939年12月20日
icon-inbox 資本金6億円
icon-users 従業員数

アクセス

事業内容

  • オイル・グリースなどの供給・充填用,グリースガン,グリースルブリケーター
  • 水・オイルなど低粘度から高粘度のグリース・接着剤など圧送・供給用,ドラムポンプ,ダイアフラムポンプなど各種エアーパワードポンプ
  • その他エアインフレーター,カンクラッシャー,オートフルードチェンジャー,排気ガス排出システムなどの製造・販売

会社の特色

当社は,1905年故山田重次郎が現東京港区に工場を設け,バルブ・コック類の製造を開始し,1923年故山田正太郎が同工場を継承し,グリースポンプの製造に着手した。1963年10月,神奈川県相模原市に新工場を建設,大森工場の機械設備を移転,主力工場として発足し大森工場を閉鎖した。1969年12月資本金6億円に増資する。1986年6月オランダに合弁会社YAMADA EUROPE B.Vを設立,その年の11月アメリカに子会社YAMADA AMERICA INC.を設立し,欧米の2拠点の設営により,海外のネットワークを拡大。その間,今日に至るまで空気駆動式の各種ポンプを研究,開発し,主に自動車整備業界に潤滑油・グリースなどの給油ポンプとして大きく貢献,さらに,整備関連機器としてエアーインフレーター,オイルチェンジャー,ホースリール等を製造販売している。ここ十数年,半導体製造関連ポンプとして各種薬液対応のフッ素樹脂ダイアフラムポンプの需要が伸び,他に化学工業,石油化学工業に樹脂・ステンレス・アルミ製の各種液材対応の大型ダイアフラムポンプが当社の主流となってきた。ちなみに,1990年10月に商号を山田油機製造(株)から(株)ヤマダコーポレーションに変更する。1996年にISO9001の認証を取得。2004年EC指令規格の適合を宣言。2005年に創業100年となる。2007年中国にヤマダ(上海)ポンプ貿易有限公司を設立。2014年タイ・バンコクに駐在員事務所を開設。

企業理念:あらゆる産業ニーズに応えるポンプと,快適環境を造り出すカーケア機器で社会に貢献する(作業環境改善企業)。

問い合わせ

  • 札幌営業所:〒062-0002 北海道札幌市豊平区美園二条6-3-16  TEL 011-821-0630  FAX 011-821-0949
  • 仙台営業所:〒981-3137 宮城県仙台市泉区大沢2-2-3  TEL 022-343-9410  FAX 022-343-9411
  • 東京営業所:〒143-0025 東京都大田区南馬込1-1-3  TEL 03-3777-3171  FAX 03-3777-6770
  • 名古屋営業所:〒463-0052 愛知県名古屋市守山区小幡宮ノ腰7-38  TEL 052-795-0222  FAX 052-795-0444
  • 大阪営業所:〒536-0021 大阪府大阪市城東区諏訪1-2-20  TEL 06-6967-5301  FAX 06-6967-0497
  • 広島営業所:〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央3-3-9  TEL 082-275-5852  FAX 082-275-5853
  • 福岡営業所:〒816-0088 福岡県福岡市博多区板付5-18-14  TEL 092-581-5477  FAX 092-581-6524
  • 相模原工場 〒252-0212 神奈川県相模原市中央区宮下1-2-38

事業展開ネットワーク

(株)ヤマダプロダクツサービス,Yamada America Inc,Yamada Europe B.V.,雅瑪达(上海)●業貿易有限公司(●=石の下に水),Yamada Thailand Co., Ltd.,(株)ヤマダメタルテック

主要設備

 

メッセージ

 ヤマダでは作業環境の向上をテーマとして,車両用排気ガス排出装置を,主に消防署,自動車整備工場等に販売してきました。室内で車両のメンテナンス等を行う作業員の健康と室内の環境保全に貢献してきました。
 最近,環境問題が最重要視する中で,当社も現在まで販売してきました,排気ガス排出装置だけでは,当該作業に重視する作業員のみの環境改善であって,屋外に排出された,特にディーゼルエンジン排気ガスは地域住民の健康を害する恐れもあり,新たに排出する前に浄化させるディーゼル排気ガス浄化装置を3年前より開発し,2000年4月より発売しています。
 この装置は,人体に影響する大気汚染成分の内SPM(浮遊粒子状物資)これはディーゼルエンジンから排出されるほとんどの黒煙,白煙を浄化するとともに脱臭して除去するもの。まず住宅に密集する消防署,大型自動車整備工場,都心のスーパー・デパート等の食品搬入施設等は,将来設置の義務にまで進むと見られています。

株式会社ヤマダコーポレーションへのお問い合わせ

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 チェックしてください
営業に会いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号
貴社名 ※必須
所属部署
郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村番地
住所2 建物名など
その他ご要望

こちらもどうぞ