2015年12月および2015年の自動車国内生産実績

 日本自動車工業会が発表した2015年12月の自動車国内生産実績によると,四輪車の国内生産台数は前年同月比2.3%減の74万9,693台となり,2ヵ月ぶりに前年同月を下回った。車種別では,乗用車が同1.3%減の64万1,058台,トラックが同8.4%減の9万8,214台,バスが同1.1%減の1万421台だった。
 また,2015年(1月~12月)の四輪車の国内生産台数は,前年同期比5.1%減の927万8,238台となり,2期ぶりに前年同期を下回った。車種別では,乗用車が同5.4%減の783万722台,トラックが同3.5%減の130万9,666台,バスが同1.4%減の13万7,850台だった。(’16 2/24)