大阪ガス,工場向けIoTサービスを開始

 大阪ガスは,2019年4月1日よりIoTを活用して工場の生産性向上につながるソリューションを提供するサービスの営業を開始した。
同サービスは,最適なデバイスやセンサーの選定とその可視化・分析ツールを用意するなど,IoTサービスをワンストップで提供する。これにより,設備稼働データの傾向管理による突発的な設備故障の軽減に加え,加工条件と製品品質情報との照合により安定的な品質維持を実現することなどが見込める。業種ごとのニーズや特徴をとらえた安価で汎用的なIoTサービスを提供する。
同サービスは,2019年4月1日より営業を開始し,6月からサービスの提供を予定している。(’19 4/17)