2018年度全国潤滑油優秀特約店・セールス表彰式-JXTGエネルギー

JXTGエネルギー,「2018年度全国潤滑油優秀特約店・セールス表彰式」開催される

 JXTGエネルギーは,2019年6月11日(火)に都内ホテルにて,「2018年度全国潤滑油優秀特約店・セールス表彰式」を開催した。当日は,潤滑油販売で優秀な成績を挙げた特約店の代表者およびセールス,合計56名を招待し,表彰盾を贈呈した。

 優秀特約店の部では,前年の潤滑油販売量を基に4クラスに分けられ,外販潤滑油および環境配慮型商品の増販量をクラスごとに競う「総合部門」,自動車用,工業用,船舶用,グリースそれぞれの販売量を競う「商品別部門」および各支店選定の「エリア最優秀重点特約店部門」の3部門にて,全国36店が表彰された。優秀セールスの部では,実車・実機テストの実施件数や顧客への納入件数等を競い,20名が表彰された。

 また,2019年度に新たにルブマイスターに認定された特約店セールス23名の認定式を併せて行い,認定盾が贈呈された。ルブマイスター認定制度は,特約店セールスの販売力強化支援を目的に2009年度より導入。潤滑油販売に必要な最高水準の知識・ノウハウに関する認定試験を年1回実施し,合格者をルブマイスターとして認定している。現在までの認定者数は全国で合計180名となる。

 また,表彰式・認定式終了後,特別講演会として,シドニー五輪競泳銅メダリストでスポーツコメンテーターの田中 雅美 氏を招き,「競技人生でつかんだもの」のテーマで,モチベーションの維持や目標の持ち方などについて自らの体験をもとに講演を行った。

 2019年度ルブマイスター認定者は以下のとおり(敬称略)。

堀口 雅之(岩崎産業),鈴木 達也(遠州日石),佐々木 仁(カメイ),吉田 佑士(カメイ),佐藤 孝太郎(喜多村石油),阿部 正仁(栗林石油),加藤 建作(光南工業),宮永 昴典(ジョブラン・ミヤナガ),増田 裕太郎(鈴与商事),加藤 基恵(谷口石油),谷口 充(谷口石油),山本 慎也(谷口石油),三橋 亮仁(千葉日石),佐々木 享(東真産業),尾角 祟(トキワ),吉住 将紀(浪田石油),佐藤 俊輔(ナラサキ産業),小野 道広(日米礦油),北本 敦詞(日米礦油),太田 真生(日新商事),筧 光則(山文商事),石田 和也(横田石油),大谷 智宣(ENEOSサンエナジー)  ('19 7/3)