JXTGホールディングス,「JXTGグループアクセラレーター2019」で協働する6社を決定

JXTGホールディングス,「JXTGグループアクセラレーター2019」で協働する6社を決定

 JXTGホールディングスは,「JXTGグループアクセラレーター2019」で事業共創に向け協働する6社を決定したと発表した。JXTGグループでは,ベンチャー企業をはじめとした外部との連携による新規事業創出を促進することを目的に,2018年度よりアクセラレータープログラムを実施している。2回目となる今回は,「地球の未来を創るイノベーション」をキーワードとして,炭素・循環型社会,街づくり,モビリティ,その他領域の4つの領域に関するビジネスプランをベンチャー企業から募集した。

 採択された6社は,2020年3月までの約4ヵ月間の事業共創期間中,JXTGグループ社員や起業支援の専門家と共同で事業化を目指し,その成果を2020年3月19日(木)の「成果発表会(Demo Day)」にて発表する予定。

優秀賞受賞企業・ビジネスプラン

  • MI-6:AIによる材料開発に関する調査・研究・コンサルティングおよび研究開発部門向けSaaS(研究開発支援ツール)
  • DATAFLUCT:データの収集・統合・分析・予測モデル開発およびサービス開発・事業開発(Data as a Service)
  • Luup:電動マイクロモビリティのシェアリングサービスの展開
  • エクセリーベ:マインドフルネス対話型AIによるメンタルトレーニングサービス
  • Mountain Gorilla:中小製造業のIoT化サービス,プラントへのSaaS導入
  • Drive Japan:訪日外国人向けレンタカー旅行ドライブルートプランナー  ('19 11/13)