丸紅,米国AI解析スタートアップ・Predii社とパートナーシップ契約を締結

丸紅は,米国シリコンバレーを拠点に機械修理データの解析およびメンテナンスオペレーション用のAIプラットフォームを開発・提供するPredii, Inc.と,戦略的パートナーシップに係る契約を締結したと発表した。

Predii社は,膨大な機械修理・故障データを独自のAI技術で解析し,整備事業者や製造業者向けに「機械の故障予知・予防診断」や「迅速な故障箇所の特定」等を行うAIプラットフォームを開発しており,同プラットフォームを通じて,故障・不具合等による稼働停止時間の減少やメンテナンスコストの低減,オペレーションのデジタル化・自動化等のサービスを提供している。その中でも特に自動車分野においては,米国最大手の自動車整備業者向けソフトウェア会社の開発パートナーとして,数十億件に及ぶ自動車修理データの解析と定義付けを行っている。

同パートナーシップ契約では,丸紅が取り組む自動車修理・アフターマーケット事業を皮切りに,建設・産業機械や航空機等,メンテナンスオペレーションを必要とする機械産業において,Predii社のAI技術を活用できないか検討し,各産業でオペレーションの効率化・デジタル化を図り,最終顧客へのサービス品質向上を目指す。('20 3/25)