インフィニアムジャパン」タグアーカイブ

「インフィニアムトレンズ2019と創立20周年記念パーティー」開催される

「インフィニアムトレンズ2019と創立20周年記念パーティー」開催される

 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2019年6月12日(水),都内ホテルで「インフィニアムトレンズ2019」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油専業メーカー,商社など約250人が参加した(写真1)。

会場風景

写真1 会場風景

 Infineum Singapore Pte Limited, Lubes AP Sales Directorの Boon Ping Chia氏(写真2)は開会の挨拶で,「排ガス規制の厳格化や電動化,AI,シェアードモビリティなど新たな課題に直面しています。昨年は“バランスの取れた性能を目指して進む”をテーマに業界がどのようなスピードで変化をしているかを詳しく分析しました。今年のテーマは“持続可能な未来に向けてモビリティーを推進する”と致しました。弊社のマーケットやテクノロジーの専門家が,業界の様々なシナリオをインフィニアムがどのように捉えているのか,また世界有数のOEMやパートナーの皆様の体験を伺いご紹介します。」と今年のテーマを紹介した。

Boon Ping Chia氏

写真2 Boon Ping Chia氏

 プレゼンテーションでは,Infineum Singapore Pte Limited からAsia Pacific Portfolio ManagerのEnrico Franchini 氏,AP Lubes Technology ManagerのJanice Lim 氏, Technology ManagerのLaurent Chambart 氏の3名がそれぞれ,マリントランスミッション,小型エンジン,大型エンジン,乗用車,商用車の技術が最適なパフォーマンスと保護を提供するためにどのように設計されているのか,市場動向や予測と共にグローバルマーケットのトレンドや最新の添加剤テクノロジーなどを紹介した。

 また,セミナー終了後にはインフィニアムジャパンが2019年1月に創立20周年を迎えたことから記念パーティーを開催した。

 Infineum USA L.P. Executive Vice President Salesの Aldo Govi氏(写真3)は挨拶で,「インフィニアムはエクソンモービルとシェルの合弁会社として1999年に設立しました。この20年間,安全,技術,供給の信頼性を得て業界をリードしてまいりました。しかし最も重要なことは業界のパートナーの皆様と密接な関係を築かせて頂いたことです。今後も最先端の課題に直面しながらも日本の業界のため開発に邁進してまいりたいと思います。また私達はこれまで以上に革新的かつ市場ニーズに即しながらリソースと投資を集中させたいと考えています。そして地域のニーズに合った業界全体のバリューチェーンに対し更に価値を目指すソリューションをご提供出来るよう努力して参りたいと思います。」と感謝の辞と抱負を述べた。

Aldo Govi氏

写真3 Aldo Govi氏

 またインフィニアムジャパン代表取締役社長の中村 良知 氏(写真4)は「潤滑油業界には電動化という大きな波が押し寄せてきております。このような世の中の変化に対応した製品を今後ともタイムリーにお届けすることで皆様のご要望にお答えできるようにしたいと思います。」と乾杯の挨拶をした。('19 6/26)

中村良知氏

写真4 中村良知氏

創立20周年記念パーティーでの鏡開きの模様

写真5 創立20周年記念パーティーでの鏡開きの模様

「インフィニアムトレンズ2018」開催される

 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2018年6月7日(木),都内ホテルで「インフィニアムトレンズ2018」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約220人が参加した(写真1)。
 冒頭,Infineum USA L.P. Executive Vice President Salesの Aldo Govi氏(写真2)は開会の挨拶で,「輸送業界では電気自動車や自動車保有のモビリティの変化など大きな破壊が起こり不確実性が多い中で,短期的に予測出来るトレンドがあります。新しいエンジンデザインが生まれることで燃費や排出量が変わります。低粘度油への移行とエンジンの小型化,バッテリー技術への投資は進み,パワートレーンの小型化,直噴ガソリンエンジン,バルブドレーン制御,自動休止等も重要視されると思います。排気室,気候変動,都市化,そして最終顧客の究極的なニーズ,こういったことが今後も自動車技術を決定づけるものとなるでしょう。排ガス規制がパワートレーンの課題から車両全体への課題へと広がる中,関係者の皆様にとって重要なのはよりクリーンで持続可能性があり手軽な価格の輸送手段を開発し,将来の市場ニーズと排ガス規制の強化に対応することだと思います。コネクティビリティ,自動運転,シェアリング,電動化などCASEが日本でも話題になっています。相反する優先分野,限られた資源や能力のバランスをとる。つまり適切なバランスを探すことが肝要です。今年のインフィニアムトレンズのテーマは『Driving towards balanced performance:バランスの取れた性能を目指して進む』です。インフィニアムが将来をどのように予測しているかプレゼンをお聞きください」とコンセプトを述べた。
 プレゼンテーションでは,Infineum USA L.P. Lubes Industry Liaison Manager Americas, Joan Evans氏, Infineum UK Limited, Lubes Industry Liaison Manager EMEA, David Jilbert 氏, Infineum Singapore Pte Limited, Lubes Industry Liaison Manager AP, Boon Ping Chia氏, Infineum Singapore Pte Limited, Lubes Technology Manager AP, Janice Lim氏, Infineum UK Limited, Lubrication Science Technologist, Tom Featherstone氏がそれぞれ, 二輪車用エンジンオイル, 船舶用油、ベースオイル,ガソリン・ディーゼルエンジン油,駆動系油における市場予測と燃料などに関する規格動向や要求性能とともにグローバルマーケットのトレンドや最新の添加剤テクノロジーなどを紹介した。(’18 6/27)

インフィニアムトレンズ2018

「インフィニアムトレンズ2017」開催される

 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2017年6月7日(水),都内ホテルで「インフィニアムトレンズ2017」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約200人が参加した(写真1)。

写真1 インフィニアムトレンズ2017会場風景

 冒頭,Infineum Italia srl ., Executive Vice President, Salesの Aldo Govi 上級副社長(写真2)は開会の挨拶で,「昨年,インフィニアムは,安全,倫理,統制,コンプライアンスに徹底的に注力していくことをお約束し、この1年間,コントラクターを含むインフィニアム全社員がNo Recordable Injuriesで過ごすことができた。これはインフィニアムの歴史で初めての偉業達成。またインフィニアムでは,業界マーケットの新たなニーズを予測しお客様に貢献出来るよう,テクノロジーリーダーシップの強化と供給の信頼性確保のため多額の投資をしている。中国・張家港市の潤滑油添加剤工場も昨年から完全操業を開始し,シンガポール,アメリカ,ヨーロッパ,ラテンアメリカの工場を補完することで,日本を含むアジアや世界で最も信頼できるサプライヤーと自負している。自動車業界では燃費を改善出来る新しいハードウエアの開発やそのための潤滑油が必要。日本ではJASOが世界初の大型ディーゼルエンジンテストを開発,自動車業界による超低粘度ガソリンエンジンオイルを追及するなど尊敬すべき取組みであり,インフィニアムでは最大限のご支援をしたい。今年のテーマは『Perspective, Priorities, Performance』を念頭に業界の最新情報を提供したい。」と述べた。

写真2 Aldo Govi 上級副社長

 第一部のプレゼンテーションでは,Infineum USA L.P., Industry Liaison Manager Americas, Joan Evans氏と, Infineum (Shanghai) Additives Co. Limited, Industrial Liaison Advisor, Fanny Fang 氏が,第二部ではInfineum Singapore Pte Limited, Lubricants Technology Manager, Asia Pacific, Marco Corradi 氏がそれぞれ, 乗用車用エンジンオイル,駆動系オイル,二輪車用エンジンオイル,大型車用ディーゼルエンジンオイル,舶用油,ベースオイル,燃料などに関する規格動向や要求性能とともにグローバルマーケットのトレンドや技術開発動向などを紹介した。(’17 6/21)

「インフィニアムトレンズ2016」開催される

 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2016年6月7日(火),都内ホテルで「インフィニアムトレンズ2016」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約200人が参加した。
 冒頭,Infineum International Limited Exective Vice President, Sales & SupplyのTrevor Russell 氏(上級副社長,写真1)は開会の挨拶で,日本の市場は燃費の改善や排出量の削減など厳しい環境規制への要求があるが,日本,中国,シンガポール,英国,米国のテクノロジーセンターが協力し合ってお客様の要求に応えられるように大きな投資を続けており,今後も技術のリーダーシップと供給の信頼性を高めて添加剤のトップリーダーとして活動すると抱負を述べた。
 今年のテーマは「EXPLORING GLOBAL DRIVERS & CHALLENGES」で,毎年多くの変化が生じているマーケットでインフィニアムはこれまでと同じ技術の繰り返しではなく,変革していくことをキーパーソンへのインタビューを含めて紹介,第一部のプレゼンテーションでは,Infineum USA L. P. Industry Liaison Advisor Jofran Pastor 氏と,Infineum (Shanghai) Additives Co. Limited Lubes Deployment Technologist Mark Pollington 氏が,第二部ではInfineum Singapore Pte Limited Lubricants Technology Manager, Asia Pacific Marco Corradi 氏がそれぞれ駆動系潤滑油,燃料,二輪用エンジン油,自動車用エンジン油,ベースオイルなどのグローバルマーケットのトレンド,中国,インド,ブラジル,ロシア,韓国などのマーケットや技術開発動向などを紹介した。
 また閉会の辞はInfineum Italia s.r.l. Business Manager-Lubes Aldo Govi 氏(写真2)が挨拶し,7月1日よりTrevor Russell 氏がInfineum International Limitedのグローバルプレジデント兼CEOに,Aldo Govi氏 が上級副社長に就任することが紹介された。(’16 6/22)

インフィニアムトレンズ2016

「インフィニアム トレンズ2015」開催される

インフィニアム トレンズ2015 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2015年6月24日(水),都内ホテルで「インフィニアム トレンズ2015」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約200人が参加した。
 冒頭,インフィニアムジャパンの上田 幸雄 代表取締役社長,Infineum International Limited のTrevor Russell 副社長から開会の辞,挨拶が行われた。
 上田 社長は,地球規模で一丸となって環境問題に取り組んでいかねばならないことに触れ,自動車業界では更なる低燃費,石油燃料依存の低減が求められており,ハイブリッドシステム,燃料電池,電気自動車,ダウンサイジングターボ,クリーンディーゼル等の動力装置の開発,また先進的なCVT,DCT,多段ATトランスミッションの導入など,エネルギー効率向上,二酸化炭素排出削減に貢献する多様な技術の開発・実用化が進んでいると述べた。
 今年のテーマは「MAKING A DIFFERENCE IN A COMPLEX WORLD」とし海外最新情報を紹介するとともに,今後も自動車業界,石油業界に先進的な燃料,潤滑油に対応した添加剤を提供して行きたいと挨拶した。
 グローバルマーケットのトレンドや技術開発活動のプレゼンテーションを行い,自動車燃料,エンジン油,駆動系潤滑油,ベースオイルなど規格動向や要求性能とともに欧米やアジア,BRICs市場での潤滑油マーケット動向などが紹介された。(’15 7/15)

「インフィニアム トレンズ2014」開催される

インフィニアム トレンズ2014 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2014年6月24日(火)都内ホテルで「インフィニアム トレンズ2014」を開催した。当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約200人が参加した。
 冒頭,インフィニアムジャパンの上田 幸雄 代表取締役社長,Infineum International Limited のTrevor Russell 副社長から開会の辞,挨拶が行われ,インフィニアムでは2014年4月に中国に100%出資の潤滑油添加剤製造・販売会社を設立したことや,5月にシンガポールにサリシレートの製造工場を開設,また7月には中国の上海にテクノロジーセンターを開設するなどアジアに積極的な投資をしていることなどを紹介した。
 今年は「DRIVING TO A SUSTAINABLE FUTURE」と題し,持続可能な将来に向けて添加剤技術の側面からのテーマとして,グローバルマーケットのトレンドや技術開発活動のプレゼンテーションを行い,自動車燃料,エンジン油,駆動系潤滑油を始め各種潤滑油やベースオイルの規格,要求性能と共に,欧米やアジア,BRICKs市場の潤滑油マーケット動向などが紹介された。(’14 7/16)

「インフィニアム トレンズ2013」開催される

インフィニアム トレンズ2013 潤滑油添加剤大手のインフィニアムジャパンは2013年7月3日(水),コンラッド東京(東京都港区)で「インフィニアム トレンズ2013」を開催した。
 当日は自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカー,商社など約230人が参加した。
 冒頭,インフィニアムジャパンの上田 幸雄 専務取締役,Infineum International LimitedのTrevor Russell 副社長から開会の辞,挨拶が行われ,自動車の小型・軽量化が求められる中,オイルやフルードによる省燃費や排ガス対策などが重要になっていることから,インフィニアムインターナショナルではアジアに積極的に投資をしていることなどが紹介された。
 今年は「EMBRACING COMPLEXITY」をテーマに2部構成で,第1部ではグローバルマーケットトレンドを,第2部では技術開発活動のプレゼンテーションを行い,自動車の燃料,エンジン油,駆動系潤滑油,2輪用潤滑油,ガスエンジン油,舶用潤滑油などの市場動向やベースオイルの技術動向,成長著しいブラジル,ロシア,インド,中国に韓国を加えたBRICK市場の潤滑油マーケット動向などを紹介した。
 このトレンズセミナーは欧米を始め,日本や中国・インド・東南アジアなど,成長が著しいアジア市場などで活躍する自動車メーカーや石油メーカーへの情報発信の場として1963年に「Detroit Trend」としてスタートして以来,2013年で50周年を迎えた。
 インフィニアムは欧米や日本では毎年,韓国,中国などのアジア地域では隔年で同様のセミナーを開催している。(’13 7/31)

「インフィニアム トレンズ2012」開催される

インフィニアム トレンズ2012 潤滑油添加剤の大手インフィニアムジャパンは2012年7月10日(火)にホテルオークラ(東京都港区)にて「インフィニアム トレンズ2012」を開催した。
 当日は,自動車メーカー,石油元売,潤滑油メーカーの技術者など約200人が出席した。インフィニアムジャパン専務取締役の上田 幸雄 氏による開会の辞,Infineum International Limited Vice President,Sales & Marketing のTrevor Russel 氏による挨拶の後, Infineum UK Limited Industry Liaison Representative-EuropeのIan Field 氏,Infineum USA L.P. Industry Liason Representative-USAのPat Fetterman 氏によるGlobal Market Trendプレゼンテーションが行われた。また休憩を挟んでInfineum TechnologyプレゼンテーションはInfineum Singapore Limited Asia Pacific Technology Manager のKevin Poindexter 氏によって行われた。
 同社は日本国内に限らず,欧米や中国・インド・東南アジアなど成長が著しいアジア市場で活躍する自動車会社や石油会社へ柔軟に素早い対応が求められるため,同セミナーの今年のテーマを「THE PACE OF CHANGE」として自動車の燃費向上や耐久性向上,新たな排ガス規制に対応したオイル技術など潤滑油を取り巻く状況などを紹介,その後の懇親会では参加者による技術交流が終始和やかな雰囲気で行われた。
 インフィニアムは欧米や日本では毎年,韓国,中国などのアジアでは隔年で同様のトレンドセミナーを開催している。(’12 7/25)

インフィニアム トレンズ2008が開催される

インフィニアム トレンズ2008 インフィニアムジャパンは2008年7月9日にホテルオークラ(東京都港区)にて「インフィニアム トレンズ2008」を開催した。当日は国内・海外より自動車や石油・潤滑油メーカーの技術者などが多数出席した。インフィニアムジャパンの内山 裕司 社長による開会の辞,Infineum International Limited Vice President, Sales & MarketingのMark Struglinski 氏による挨拶の後,「インフィニアム・オートトレンズ・セミナー」として「米国及び欧州における自動車産業の動向」,「パワートレインデザインの動向」,「BRICs市場動向」などについてInfineum UK Limited WW Industry Liaison ManagerのBrian Crichton 氏,Infineum USA L.P. Industry Liaison RepresentativeのPat Fetterman 氏がプレゼンテーションを行った。(’08 7/23)