ケルヒャー ジャパン」タグアーカイブ

ケルヒャー ジャパン,鹿児島営業所を拡張移転

 清掃機器メーカー独ケルヒャー社の日本法人ケルヒャー ジャパンは,南九州・沖縄エリアの顧客へのサービス向上を目指し,鹿児島営業所を拡張移転して,2018年4月2日(月)より営業を開始する。
 新営業所は,敷地面積を3倍に拡大し,販売店・ユーザー向けの勉強会や製品のデモンストレーションも実施できるスペースを設ける。顧客とのコミュニケーションを深め,ニーズを捉えたより質の高いサービスを提供することで,農畜産現場や食品関連工場などを中心に業務拡大を図る。新住所は以下のとおり。

  • 新住所:〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町3-155
  • 業務開始日:2018年4月2日(月)  (’18 3/28)

ケルヒャー ジャパン,金属切削屑・切削油回収に特化した産業用バキュームクリーナーを発売

産業用バキュームクリーナー「IVR-L 65 / 12-1Tc」-ケルヒャー ジャパン 清掃機器の大手メーカー独ケルヒャー社の日本法人ケルヒャー ジャパンは,金属切削屑・切削油の回収に特化した産業用バキュームクリーナー「IVR-L 65 / 12-1Tc」を2017年7月7日(金)より発売開始する。
 同製品は,金属切削工程で発生する金属切削屑と切削油の回収に特化した製品。金属切削屑を天面から吸引するため,最初に底面に落ち堆積した切削屑が,後から落ちる切削屑によるボディへの衝撃を弱め,また厚み1.25mmのボディを採用したことで切削屑による摩耗に対して高耐久を実現,メンテナンスコストの削減につながる。高い移動性を備えた大きなタイヤや360°回転可能なサクションホース,重い切削屑を簡単に廃棄できるチルト式タンクを導入したことで使用者の作業時間の削減にもつながり,清掃効率の向上を実現した。オプションの切屑バスケットを使用することで,金属切削屑と切削油を分離し,切削油を再利用する現場のニーズに応えることも可能となっている。主な用途として,各種金属加工工場における金属切削工程での日常的な清掃やクーラントタンクの定期的な清掃を想定している。(’17 6/28)

ケルヒャー ジャパン,業務用スチームクリーナーを発売開始

業務用スチームクリーナー「SG 4/4」-ケルヒャー ジャパン 清掃機器メーカーのケルヒャー ジャパンは,業務用スチームクリーナー「SG 4/4」を2015年7月1日(水)より発売開始する。同製品は,同社従来品と比べて,スチームの吐出圧力が0.32MPaから0.4MPaに向上し,きめ細やかなスチームを強力噴射することで洗浄能力を向上した。また,ヨーロッパの除菌テストにて99.999%の除去率が確認された。スチームに加えて熱湯の吐出が可能で幅広い用途に使用可能な上,吐出量を無段階調整できるため,汚れの質に合わせた洗浄も可能となる。(’15 7/1)

ケルヒャー ジャパン,業務用冷水高圧洗浄機「HD 4/8 C」を発売開始

業務用冷水高圧洗浄機「HD 4/8 C」-ケルヒャー ジャパン 清掃機器メーカーのケルヒャー ジャパンは,業務用冷水高圧洗浄機「HD 4/8 C」を2015年6月1日(月)より発売開始した。同製品は,電源を選ばず手軽に使用できる100Vタイプ。最小限の設置スペース(長さ380mm,幅360mm)で済むコンパクトサイズで,マシン本体を横にしての移動や保管,車への積載も容易になった。作業を中断した際の保持圧を低くする真鍮製の新型ポンプを搭載し,耐久性の向上と作業負担の軽減を両立。新たにデザインされた給水口と一体の大容量フィルターは目詰まりしにくく清掃も簡単に行え,細かいメッシュにより異物混入による故障リスクの低減につながる。工場での設備・機械・パーツの洗浄,自動車の洗浄,建物の外壁など幅広い業種で使用できる。(’15 6/10)

ケルヒャー ジャパン,サービス対応を本社で一括管理するシステムを全国展開

 ケルヒャー ジャパンは,業務用製品のサービス対応を本社で一括管理する「セントラルディスパッチ」システムを順次展開しているが,2014年6月16日から全国全ての地域で対応可能となる。業務用製品の修理や技術的な問合せを全国各支店・営業所のサービスエンジニアではなく,本社の専用コールセンターが一括して受け,修理日時調整,見積書作成などを担当し,一元管理することで,修理作業の進捗,修理技術の把握,品質の管理および部品手配が容易になる。各支店や営業所のサービスエンジニアは実際の修理作業に集中できるため,対応スピードの改善につながる。また定期的にデータを見直し,製品,アフターサービスの品質を把握,向上させることで,顧客中心のより良いサービス提供を目指す。

○問い合わせ先:サービスフロント
 TEL:022-344-3164  FAX:022-345-0096  (’14 6/11)

ケルヒャー ジャパン,堀川の護岸洗浄を完了

 清掃機器メーカーのドイツ・ケルヒャー社の日本法人,ケルヒャー ジャパンは,名古屋市中心部を流れる堀川の納屋橋付近の護岸を,2014年4月15日(火)~18日(金),28日(月)の5日間をかけ洗浄した。5月9日(金)の堀川フラワーフェスティバル2014開会式で最後の仕上げ洗浄を実施,完成式が行われ,名古屋市市長から感謝状が贈呈された。
 このプロジェクトは,堀川の再生を試みる同フェスティバル実行委員の趣旨に賛同した同社の社会貢献活動で,業務用高圧洗浄機「HDS 10/19M」を使用し,水際から1m~1.2mの護岸両側に付着した海苔などをボートから洗浄,堀川護岸は当時の風合いを取り戻した。(’14 5/21)

ケルヒャー ジャパン,北陸営業所を開設

 ケルヒャー ジャパンは,北陸エリアでのシェア拡大を目指し,北陸営業所を新たに開設,2012年5月15日(火)から営業を開始した。同営業所は国内13番目の営業拠点となる。これまで名古屋支店が北陸エリアもカバーしていたが,同営業所が石川・福井・富山の3県の全てを担当する。主に工場,農畜産,水産業を中心に業務拡大するとともに,これまで以上に地域に密着したサービスを提供する。また営業所に併設する形で,ケルヒャー製品を展示する店舗「ケルヒャーセンター北陸」も6月にオープンの予定である。同センターでは,高圧洗浄機や床洗浄機,スチームクリーナーを始めとする製品(家庭用・業務用・各アクセサリー・洗剤含む)を展示し専任のスタッフが対応する。

○ケルヒャー ジャパン 北陸営業所 
 所在地:〒920-0362 石川県金沢市古府2-145
 TEL:076-240-3760  FAX:076-240-3761
 開設日:2012年5月15日(火)  (’12 5/16)

ケルヒャー ジャパン,「ケルヒャーセンター東京」をオープン

 ケルヒャー ジャパンは,ケルヒャー全製品を展示する店舗「ケルヒャーセンター東京」を2012年4月20日(金)に,さいたま市南区の東京支店内にオープンする。ケルヒャーセンター東京は,高圧洗浄機や床洗浄機,スチームクリーナーを始めとするケルヒャー全製品約250点(家庭用・業務用・各アクセサリー・洗剤含む)を展示し,専任のスタッフが直接対応する店舗である。盛岡,名古屋,広島,大阪に続き国内では5店舗目で,首都圏では初の開設となる。同社は,今後も各支店・営業所に併設する形で展開し,2012年末までに全国10店舗の展開を予定している。なお,4月20日(金)の10時からオープニングセレモニーを開催し,代表取締役社長の佐藤 八郎 氏が挨拶をする。同社とケルヒャーセンター東京の概要は以下の通り。

●ケルヒャーセンター概要
 ○名称:ケルヒャーセンター
 ○事業内容:
  1.ケルヒャー全製品の展示・販売
  2.デモンストレーション
  3.アフターサービス
 ○取扱製品:ケルヒャー ジャパン取扱全製品(約250点)。家庭用製品・業務用製品・各アクセサリー・洗剤

●ケルヒャーセンター東京店舗概要
 ○オープン日:2012年4月20日(金)
 ○営業時間:9:00~18:00 (定休日:土・日・祝日)
 ○住所:埼玉県さいたま市南区白幡3-12-21
 ○電話番号:048-710-8788
 ○売場面積:161.32m2  (’12 4/18)

ケルヒャー ジャパン,業務拡大につき広島支店を拡張移転

 ケルヒャー ジャパンは,中国・四国エリアでのシェア拡大を目指し,営業拠点である広島支店を拡張移転して,2011年10月3 日(月)より営業を開始する。新事務所は,敷地面積で約3.3倍,延べ床面積では約5.8倍のスペースを誇り,大型製品のデモンストレーションも可能と なった。全国2ヵ所目となる同社全製品(家庭用・業務用・各アクセサリー・洗剤含む)を専任のスタッフが直接販売もできる小売店舗「ケルヒャーセンター」 を併設し,こちらは11月中旬頃から営業を開始する。ケルヒャーセンターの設置と充実した修理スペースでのアフターサービス強化により,スピーディーに対 応し顧客満足度を更に高めていく。また,家庭用製品の営業担当を新たに設置し,業務用製品は工場関連の営業を強化して業務拡大することで,前年比120% の売り上げを目指す。移転先は以下の通り。

○ケルヒャー ジャパン 広島支店
新住所:〒733-0823 広島県広島市西区庚午南2-39-6
TEL:082-507-8180  FAX:082-507-8181
開設日:2011年10月3日(月)  (’11 9/14)

ケルヒャー ジャパン,震災で破損した自社製品の復興応援特別対応

 ケルヒャー ジャパンは,東日本大震災で清掃機器が水没・破損した方へ復興応援特別対応を行う。業務用製品向けには,水没・破損した業務用高圧洗浄機,業務用床洗浄機,業務用スイーパー(他社製品を含む)を対象に,同等機種を応援価格(希望小売価格の半額)で販売した上で無償引き取り・廃棄を行い,業務再開の負担を少しでも軽くする。家庭用製品は,3年以内に購入した同社の家庭用製品が水没・破損した場合,無償で修理・交換し,3年以上前の場合は,応援価格(参考価格の3割引相当)で販売する。詳細・問い合わせは,下記の同社WEBサイト内の専用ページ・専用電話番号にて。

http://www.karcher.co.jp/support.html
TEL:0120-98-4075  (’11 4/27)

日本橋クリーニングプロジェクトを実施

 ケルヒャー ジャパンと名橋「日本橋」保存会は,架橋100周年を迎える日本橋を記念して,国の重要文化財である日本橋を洗浄・再生する「日本橋クリーニングプロジェクト」を2010年11月1日(月)からスタートする。日本橋の洗浄作業は,同社の洗浄スペシャリストであるトルステン・モーヴェス氏が来日し,修復家2 名と日本法人スタッフを加えたプロジェクトチームを組み,温水高圧洗浄とパウダー洗浄により,洗浄剤・化学薬品を一切使用せず行う。下流側と上流側でそれぞれ約3週間をかけて実施し,12月中旬に完了する予定。(’10 10/27)

アルフレッド・ケルヒャー,スポンサー事業を2010年W杯予選に集約

 清掃機器の最大手メーカー,アルフレッド・ケルヒャー社(日本法人ケルヒャー ジャパン)は,2010年ワールドカップ南アフリカ大会欧州最終予選に2009年度のスポンサー事業を集約する。世界最大のスポーツイベントであるサッカーW杯へのスポンサードにより,「ケルヒャー」の認知度と製品への信頼性を訴求,企業ブランド価値をさらに高めていく。(’09 3/11)