SM-29 | 強震計測装置 | リオン

SM-29 | 強震計測装置 | リオン

多チャンネル強震計測装置

SM-29は,強震計測機能と常時振動波形収録機能を装備した多チャンネル型の強震計測装置

リオン(株)

東京都国分寺市東元町3-20-41
TEL 042-359-7887

用途

橋梁の振動解析,ダムなど大規模構造物の安全管理,地震時の自動制御,建物の挙動監視,など

特長

1. 気象庁検定に対応可能
2. 最大加速度±4,000Gal 測定で大地震にも対応可能
3. 感震器は6台まで接続でき,目的に応じて選択可能。2台以上の連動が可能で7台以上の感震器を同時に稼働させて地震観測が可能
4. 地震波形はWIN32フォーマットで記録できる
5. イーサネットポートを標準装備
6. FTPサーバー機能を搭載し,WEB上でデータ回収を行うことが可能
7. USBメモリで容易にデータ回収

SM-29(強震計測装置)の資料請求

    icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

    お問合せ内容 チェックしてください
    営業に会いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
    その他のお問合せ入力
    連絡先を入力してください
    お名前 ※必須
    メールアドレス ※必須
    電話番号 ※必須
    貴社名 ※必須
    所属部署
    郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
    都道府県
    住所1 市区町村 ※必須
    住所2 番地(建物名など) ※必須
    その他ご要望

    資料請求かごに入れて一括資料請求


    最終更新日:2017年10月19日