ESF-5000 Plus | 表面力を定量的に測定 | エリオニクス

ESF-5000 Plus | 表面力を定量的に測定 | エリオニクス

ESF-5000 Plus(ESF-5000プラス)は,エリオニクスの表面力測定装置です。

表面力を定量的に測定

表面力(接触した2つの物質表面を引き離すために必要な力)を容易に,定量的に測定する装置。高精度な超微小押込み硬さ試験機(ナノインデンテーション試験機)としても使用可能(オプション)

用途

離型剤,摺動部材(DLC膜),固体潤滑剤,イオン交換膜,プラズマ処理面,プリンテッドエレクトロニクス,金属膜密着性,プリンター部品,ゴム部品,樹脂モールド表面,樹脂フィルム,バイオマテリアル 等

特長

  1. 最小荷重分解能0.4nNの荷重系,最小変位分解能0.3pmの高精度変位計を搭載しサンプルの極表面に発生している微小な表面力と変位を再現性よく測定
  2. 最大2000倍の光学観察系と高精度X-Yステージ(100nm/step)で,任意の微小領域を測定可能
  3. 真空中,大気,ガス雰囲気中,水溶液中など用途に応じて変更可能
  4. プローブの材料と形を任意に選択可能

icon-building会社名株式会社エリオニクス
icon-hand-o-right会社紹介はこちら
icon-phoneお問合せ電話 042-626-0611
FAX 042-626-6136
icon-homeホームページhttp://www.elionix.co.jp/
icon-inboxメール


最終更新日:2018年3月6日