やさしい切削油剤の話 | 切削油剤に必要な基礎知識をやさしく解説! | 潤滑通信社

やさしい切削油剤の話 | 切削油剤に必要な基礎知識をやさしく解説! | 潤滑通信社

切削油剤に必要な基礎知識をやさしく解説!

切削油剤と切削油剤の使用上の注意や管理手法などの全てが解るようにまとめております。これから切削加工を勉強される方の入門書として,また現場での実用書としてご利用いただけます。

発刊要領

発刊日:2011年7月発行
頁数:B5判 52頁
税込価格:¥2,095(国内価格,国内送料無料) 海外送料別途

やさしい切削油剤の話のご注文はこちらから

注文書を送信して頂いたのちに,請求書を郵送致します。現品発送はご入金確認後になります。

icon-file-text書籍注文 冊数と送付先を入力してください

ご購入の冊数を入力してください
連絡先を入力してください
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
貴社名
所属部署
郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村 ※必須
住所2 番地(建物名など) ※必須
その他ご要望

編集の趣旨

 切削油剤は,高度経済産業を支えるものづくりにおいて機械加工の加工精度,生産性,工具寿命を向上するために構成刃先をコントロールする役目として使用されてきました。
 切削油剤に求められる特性は,切削性能の向上を求める一次性能重視の時代から,経済性や使い勝手が重視される二次性能,地球環境保護や労働環境,また労働衛生への配慮が求められる三次性能など時代背景と共に変遷して進化して参りました。
 この「やさしい切削油剤の話」は,月刊潤滑経済の2010年9月号から2011年6月号まで,協同油脂株式会社加工油剤技術部による10回の連載をまとめたもので,2010年10月発行の「やさしいグリースの話」(協同油脂株式会社グリース技術部協力)に続くシリーズ第2弾となるものです。

編集の特色

 前半の基礎編では,切削油剤の種類や特長から切削工具・切削加工での用途や効果について,また後半の応用編では切削油剤の管理や環境対応など実際の現場での適用方法や現在開発されている新しい加工方法や切削油剤の動向など,この1冊で切削油剤と切削油剤の使用上の注意や管理手法などの全てが解るようにまとめております。

編集内容

やさしい切削油剤の話本文サンプル1
(画像クリックで拡大)

やさしい切削油剤の話本文サンプル2
(画像クリックで拡大)

第1回 切削油剤の種類と組成

  1. 切削油剤の歴史
  2. 切削油剤の種類と組成
  3. 切削油剤の組成と成分

第2回 切削工具と切削油剤

  1. 切削工具の種類
  2. 工具と切削油剤の関係

第3回 切削油剤の用途と効果(1)切削加工 1

  1. 切削加工とは
  2. 切削油剤の作用機構について
  3. 不水溶性切削油剤と水溶性切削油剤の性能比較
  4. 水溶性切削油剤の切削性

第4回 切削油剤の用途と効果(2)切削加工 2

  1. 不水溶性切削油剤の切削性
  2. 加工方法と切削油剤
     旋削加工/フライス,エンドミル加工/穴あけ/リーマ加工

第5回 切削油剤の用途と効果(3)切削加工 3
 タップ加工/歯切り加工/ブローチ加工

第6回 切削油剤の用途と効果(4)研削加工

  1. 研削加工の特徴
  2. 研削加工における研削油剤の作用と効果
  3. 研削油剤の種類

第7回 切削油剤の劣化と管理

  1. 不水溶性切削油剤
  2. 水溶性切削油剤
  3. 切削油剤のトラブルと管理

第8回 切削油剤と環境対応

  1. オイルミスト対策
  2. 切削油剤と設備汚れ対策
  3. 廃液の減量化
  4. 切削油剤を取り巻く環境法令への取り組み

第9回 切削油剤の問題点と展望(1)

  1. 切削油剤の問題点
  2. 切削油剤に求められること
  3. 新しい切削油剤

第10回 切削油剤の問題点と展望(2)

  1. 新しい切削加工技術
  2. 切削油剤の展望

 


最終更新日:2019年11月14日