ミストコレクター選定ガイド

ミストコレクター選定ガイド | ジュンツウネット21

ミストコレクター選定ガイドはミストコレクターをフィルター方式,遠心分離方式,電気集塵方式,フィルターレス方式などの局所集塵や,循環集塵などに分類し,選定をガイドします。
切削加工現場の工作機械から発生するオイルミストをはじめ,溶接現場でのヒューム,ポンプの排気に含まれる油分など,現場の環境を悪化させる諸問題は,現場で働く方の健康維持はもちろん,ISO14000シリーズの採用などの観点からも,ものづくり現場の重要な課題となってきています。これらの問題は,ミストコレクターを有効に活用することによって改善することができます。
下記のミストコレクター製品一覧のチェックボックスをクリックしてください。複数製品を一括して資料請求(無料)できます。また,製品名のリンクをクリックすると詳細情報を参照できます。

 

ミストコレクター選定ガイド

会社名/商品名集塵方式循環集塵
全館・空調一体集塵
アマノチェックボックスから各種お問い合わせができます。
EM-8e II 電気集塵式
EM-SCシリーズ 電気集塵式
EM-eII 電気集塵式
MZシリーズ フィルター式
MJシリーズ 遠心分離式
オーム電機チェックボックスから各種お問い合わせができます。
OMC-11 遠心分離式
OMC-N2シリーズ 遠心分離式
OMC-Fシリーズ フィルター式
OMC-E315 電気集塵式
OMC-E21 電気集塵式
川重商事チェックボックスから各種お問い合わせができます。
ミストリーナー DSPシリーズ フィルタ式
昭和電機チェックボックスから各種お問い合わせができます。
ミストレーサシリーズ フィルター式
ダイナミックツールチェックボックスから各種お問い合わせができます。
フィルターミスト フィルター式
リジェットA 遠心分離式
レベンUC-E 電気集塵式
ホーコスチェックボックスから各種お問い合わせができます。
ミストイーターZ 遠心分離式
ミストイーター フィルター式
ミストイーターE 電気集塵式
ミストイーターEZ 電気集塵式
ミドリ安全エア・クオリティチェックボックスから各種お問い合わせができます。
MCHシリーズ 電気集塵式
クリーンワンダーWR3シリーズ 遠心分離式
赤松電機製作所チェックボックスから各種お問い合わせができます。
オニカゼヘビースモーカー フィルター式
オニカゼスマートミストマジック 遠心分離式
オニカゼスーパーミストマジック 遠心分離式



ミストコレクター導入の大きなメリット

1. 作業環境の改善

  • 工場内で浮遊していたミストがなくなり,作業者にとって快適な環境を実現。
  • 床に付着したミストが原因の転倒など2次災害を防止する。
  • ISO14000シリーズの取得にも貢献。

2. 生産性の向上

  • ミストが工作機械の内部に入り込み引き起こす,機械トラブルの回避につながる。
  • 作業環境の改善により,作業者のモチベーションにつながり,生産効率のUPにも貢献。

主な対策方法

局所集塵方式

  • 工作機械をはじめとする設備に1台づつミストコレクターを取り付け,オイルミスト・クーラントミストを回収する方式。

循環集塵方式

  • 汚染区域の上方にミストコレクターの力を利用して一定の空気の流れを作り出して捕集する方式。間接集塵とも呼ばれる。

全館・空調一体集塵方式

  • エアコンなどの空調設備とミストコレクターを一体化させ,工場全体の環境改善を行う方法。

遠心分離方式

  • 比較的コンパクトなタイプが多く,取扱いが簡単。羽根や回転ディスクを用いてミストを液化し捕集する。

フィルター方式

  • 取扱いが簡単であり,フィルターの選択次第で様々な用途に対応可能。火災事故の発生要因もない。
  • 簡易的なものから,高性能なものまで様々なタイプがある。

電気集塵方式

  • 主に油性ミストが捕集対象である。荷電極部,集塵極部は洗浄して再利用が可能なため,廃棄物が少なく,リサイクル性にも優れる 。目詰まりも少ない。


○アマノ
水溶性・油性ミストを高い捕集率で作業環境をクリーンに
http://www.amano.co.jp/


○オーム電機
人・技術・製品・オンリーワン企業のオーム電機
http://www.ohm.jp/


○ミドリ安全・エアクオリティ
クリーンな空気を、人へ、そして地球へ。
http://www.midori-maq.com/


○川重商事
特殊コアレッシングフィルター採用ミストコレクター
http://www.kawasakitrading.co.jp/


○ホーコス
環境に,人に優しい最新鋭のオイルミストコレクタ
http://www.horkos.co.jp/

こちらもどうぞ