そこが知りたいQ&A」カテゴリーアーカイブ

ギヤー油・トルクコンバータ油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

ギヤー油・トルクコンバータ油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aのギヤー油・トルクコンバータ油に関連する記事タイトルの一覧です。自動車用ギヤー油は,使用されるギヤーや要求性能によってマニュアルミッション油,デファレンシャル油,LSDギヤー油等があります。

舶用・航空機用エンジン油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

舶用・航空機用エンジン油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの舶用・航空機用エンジン油に関連する記事タイトルの一覧です。舶用エンジンで使用するシステム油やシリンダ油,航空機で使用されるエンジン油の役割や潤滑管理方法について解説します。

自動車・建機用エンジン油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

自動車・建機用エンジン油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの自動車・建機用エンジン油に関連する記事タイトルの一覧です。温室効果ガス削減の声が高まる中,自動車メーカーでは燃費向上が最優先課題になっています。エンジンオイルは,内燃機関を正常に動作させるため,欠くことができない構成要素です。

潤滑油全般 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

潤滑油全般 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの潤滑油全般に関連する記事タイトルの一覧です。潤滑油は,機械の歯車など,すべりあう2つの物体間を効率よく潤滑し,摩擦・摩耗を減少させる潤滑剤として使われます。様々な場面で使用される潤滑油の特徴や用途について解説します。

合成潤滑油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

合成潤滑油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの合成潤滑油に関連する記事タイトルの一覧です。合成潤滑油は,化学合成により作られた基油,または,それに添加剤を加えた潤滑油製品です。ポリ‐α‐オレフィン,ポリアルキレングリコール,有機酸エステルなどがあります。

固体潤滑剤 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

固体潤滑剤 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの固体潤滑剤に関連する記事タイトルの一覧です。固体潤滑剤は,すべり面に潤滑被膜を構成する粉末状または塊状潤滑剤です。二硫化モリブデン,グラファイト,PTFE(テフロン)などの種類があります。

作動油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事 | ジュンツウネット21

作動油 潤滑油そこが知りたいQ&Aの記事  そこが知りたいQ&Aの作動油に関連する記事タイトルの一覧です。作動油は,油圧装置の中で動力伝達媒体として使用される流体です。油圧機器の機能を発揮させるためには作動油の選択と管理が重要です。

ベアリングのフレーキング対策 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

ベアリングのフレーキング対策 主要設備のベアリングにフレーキングが発生しました。使い始めてから1年足らずです。フレーキングはベアリングの転がり疲れ現象の一つで,一定応力の繰り返しによるもので,寿命現象だと聞いておりますが,少し早すぎると思います。

生産設備の信頼性と保全性 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

生産設備の信頼性と保全性 設備効率は,インプットが一定であればアウトプットを最大にすれば設備効率も最大になります。アウトプットの要は,(1)設備の故障(回数)を減らす(信頼性の向上)ことと,(2)故障による休止時間を最小にする(保全性の向上)こと であるといわれますが,なぜこのように分けて考えるのか教えてください。

振動測定値の変動 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

振動測定値の変動 測定値は最も正しい数値を出していると考えてください。測定値が変動する原因には,ベルトのスリップ,歯車軸のミスアライメント,流体継手のアンバランスなど回転機構異常や他部位からの誘導があります。

回転軸摩耗の応急処置 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

回転軸摩耗の応急処置 補修方法は(1)攪拌機軸を新作して取り替える,(2)軸を抜き取り溶射,メッキなどで補修,(3)軸抜き取りスリーブなどに改良する,(4)現場で溶射補修する などいくつかが考えられますが,今回は短期間でできるというメリットを第1にして現場での溶射補修について紹介します。

軸受へのごみの混入 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

軸受へのごみの混入 軸受からごろごろという音が聞こえたので分解してみたら,グリースの中にごみが混入してました。焼損する前でしたので,グリースを入れ替えました。きちんとシールがしてあるので,ごみの入る余地はないと思いますが,グリースに異物が混入する理由と混入したときの影響を教えてください。

コンベヤーベルト破断時の応急処置 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

コンベヤーベルト破断時の応急処置 ベルトコンベヤーは原料,半製品,製品といろいろな形のものを搬送します。一見補助設備のような感じがしますが,主要機械どうしを結ぶ大切な設備です。したがって十分に点検し,不良個所が見つかったときは早めに修復し,ベルト切断などによる大きな損失を防止せねばなりません。

ファン軸受の異常振動 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

ファン軸受の異常振動 ファンの軸受振動が大きくなりました。明らかにグリースの注し忘れで焼損していました。早速取り替えましたが,4ヵ月後に再び運転音が大きくなりました。加速度値の増加も確認しました。ベアリングは新品だし,グリースもきちんと入れてあります。原因として何が考えられますか。

油種統一の問題点 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

油種統一の問題点 工場で多くの歯車が使われておりますが,潤滑油はメンテナンス作業の合理化と経費削減で油種統一が図られております。時々開放点検しておりますが,歯車の種類によって,損傷状態が違うように感じます。負荷その他稼働条件の差もあると思いますが,油種を無理して統一していることにも,原因があるような気がします。

設備メンテナンスにおける新人教育のコツ | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

設備メンテナンスにおける新人教育のコツ 設備のメンテナンスについて,頼りにしてきた年配者の多くが定年を迎えようとしております。設備の安定稼動を続けるためには新人を早く一人前のメンテナンスマンに育て上げなければなりません。まず何から教えたらよいでしょうか。

振動計の有効活用 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

振動計の有効活用 各振動計が一つの現象をすべて同じ数字で示すとは限りません。また,設備にはそれぞれ特性があり,環境や構造,振動ノイズの大きさも異なるので,劣化程度が同じでも振動値が違います。

油圧シリンダーピストンシール欠損事故 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

油圧シリンダーピストンシール欠損事故 油圧シリンダーの動きが鈍いので分解してみましたら,ピストンシールの外周リップの先端部分が加圧側から軸方向へのせん断によって欠損しておりました。とりあえずシールは取り替えましたが,原因は何でしょうか。

ポンプケーシングのクラックトラブル | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

ポンプケーシングのクラックトラブル 重要生産ラインの循環水ポンプがケーシングより漏れ始めました。同型のポンプはカバーの在庫が製造元になく,新しく作るのに3ヵ月かかるということです。このままでは漏れが大きくなり,ライン停止に至る可能性がありますが,主要ラインのため,長期間停止は不可能です。

チェーンブロックのフックピン折損トラブル | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

チェーンブロックのフックピン折損トラブル チェーブロックは,メンテナンス作業で常に使用する大切な吊り具です。割合簡単に使えるので頻繁に使われます。しかし,重量物を吊り上げる立派な吊り具です。したがって,起重機などと同じように日常点検が必要です。

軸受内輪剥離と振動 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

軸受内輪剥離と振動 ベアリング内部より採取したグリースの中に,金属剥離片を見つけました。グリースを追加して,一時しのぎしましたが,振動加速度値が低下してきました。金属片は何かの間違いだと判断し,そのまま使用しておりましたら,突然焼損し,シャフトまで傷つけてしまいました。

減速機歯車温度上昇トラブル | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

減速機歯車温度上昇トラブル 減速機の歯車から高温が出ております。取り替えたばかりなので,すりあわせが十分できていないと思います。われわれのところにはすり合わせができる作業者がおりますので,やらせてみようと思います。この場合の注意事項を教えてください。

振動計マグネット付きピックアップ取り付け方によるトラブル | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

振動計マグネット付きピックアップ取り付け方によるトラブル マグネット付きピックアップは鉄製品であればどこでも簡単に使えるので,よく使われます。しかし,接触面積が大きいことのために起こる問題もあります。したがって,正しく使用しないと間違った測定値を得ることがあります。

簡単なPMの進め方 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

簡単なPMの進め方 「君たちはPMを進めているのか」など上司から聞かれます。漠然とPMということばを使われて悩んでおります。PMは何かの略語だと思いますが,いろいろな言葉の略のように思えます。どのように解釈したらよいのですか。

油圧設備の簡易診断 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

油圧設備の簡易診断 油圧設備簡易診断の事例を紹介します。この方法は特に油圧システムに詳しい者と限定することなく、メンテナンスに少しでも経験のある作業者であれば簡単にできるというものです。

点検員のマンネリ化防止策 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

点検員のマンネリ化防止策 点検員を小グループに分けて設備を分担し,責任をとる体制にしてから,問題点が明瞭になり,つぎつぎに対策をとり,設備故障が激減しました。しかし,設備が安定したにもかかわらず,一定周期で同じ点検員が同じ設備を点検しているとだんだんマンネリ化し,作業員は職場に情熱を感じなくなってきました。

配管継手シールテープの使い方 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

配管継手シールテープの使い方 配管継手から油が漏れ出しました。ねじ部を洗い,シールテープをまいて締めなおしましたが,かえって漏れがひどくなりました。再度やり直したのですが漏れの程度は良くなったのですが完全には良くなりません。

油圧ホースの正しい取り付け方 | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

油圧ホースの正しい取り付け方 油圧配管では,ホースを適当に使うことで複雑な配管を解決したり,時々取外しが必要なケースでは安易に採用しております。安易さなりにいろいろと注意事項がありますが,ついうっかりやりそうなものをあげておきます。

振動測定の際のポンチマーク | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

振動測定の際のポンチマーク ポンチマークで穴をあけた位置に,探触棒付ピックアップを当てて測定すると,加速度帯域でのばらつきが大きくなります。これは探蝕棒の先端が測定表面に安定して接触しないためです。測定表面は平坦なところを選び,ペンキ,マーカーシールなどを利用して,測定位置のマークをつけてください。

オイルクーラーのメンテナンス | ジュンツウネット21

潤滑油そこが知りたいQ&A

オイルクーラーのメンテナンス 夏になり,気温上昇とともに,潤滑油の温度が下がらなくなりました。強制循環給油のラインにはオイルクーラーが設置してあります。オイルクーラーを増設したところ,まったく機能していないことが分かりました。なぜでしょうか。そしてどのような対策をとったらよいでしょうか。