ダウ・ケミカル日本株式会社

ダウ・ケミカル日本は,各種化学製品の製造・輸入販売,および技術サービス提供ならびに関連研究開発をしています。

icon-building 会社名ダウ・ケミカル日本株式会社
icon-building-o 英文会社名Dow Chemical Japan Limited
icon-bars 所属団体
icon-flag 代表者代表取締役社長 ピーター・ジェニングス
代表取締役副社長=栗田 道郎
icon-list 住所140-8617
東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー
icon-phone お問合せ電話 03-5460-2100(代)
icon-home ホームページhttp://www.dow.com/japan
http://www.dow.com/ucon/
envelope メール
graduation-cap 設立1974年8月21日
icon-inbox 資本金84億3,005万円
icon-users 従業員数270名(2015年4月現在)

アクセス

事業内容

各種化学製品の製造・輸入販売,および技術サービス提供ならびに関連研究開発

会社の特色

<沿革>
1897年 ザ・ダウ・ケミカルカンパニー設立,塩素漂白剤の製造販売を開始
1952年 旭化成工業(株)との合弁会社,旭ダウ(株)設立
1955年 ダウ・ケミカル・インターナショナル・リミテッド東京営業所開設
1973年 ザ・ダウ・ケミカルカンパニー,外国法人では初の東京証券取引所上場
1974年 ダウ・ケミカル日本(株)設立
1975年 御殿場製品開発研究所業務開始
1982年 ダウ・ケミカル,合弁会社旭ダウ(株)を解消/ダウ化工(株)設立
1984年 エポキシ樹脂プラント稼働開始
1986年 ジップロックの国内販売開始/メレル・ダウ製薬(株)事業活動を開始
1988年 住友ノーガタック(株)に資本参加/液状エポキシプラント稼働開始
1990年 ポリウレタン事業を再編成し,エム・ディー化成(株)を三菱化成ダウ(株)に社名変更
1991年 ダウ・エランコ事業開始
1997年 三菱化学ダウ(株)をダウ・ポリウレタン日本(株)に社名変更
2001年 ユニオン・カーバイドの合併完了
2007年 ダウ日本開発センター設立
2010年 旧ローム・アンド・ハース東京事業所がダウ日本東京営業所へ移転

問い合わせ

TEL 03-5460-2100(代)

事業展開ネットワーク

主要設備

 

メッセージ

ダウは,科学技術の力を用いて,人々の進歩に本当に必要なことにイノベーションを起こします。化学,物理,生物学の力を結集し,清潔な水,クリーンエネルギーや省エネ,農業の生産性向上など,世界が直面する課題の解決に取り組んでいます。化学産業を代表する,ダウの統合化された機能性化学品,先端材料,農業科学品およびプラスチック事業は,成長著しい包装材料,エレクトロニクス,水,コーティングや農業などの分野において,約180カ国で製品やソリューションを提供しています。2014年の年間売り上げは580億ドル以上,従業員数は約5万3千人です。世界35カ国201カ所の生産拠点で,6千を上回る製品群の生産に従事しています。米国ミシガン州に本社を置くダウは,1973年に東京証券取引所に上場した最初の外国企業です。日本において,ダウ日本グループは国内6カ所に工場を保有し,水系塗料原料,電子材料,イオン交換樹脂,押出発泡ポリスチレンフォームの断熱材などを生産しています。また神奈川県横浜市にダウ日本開発センターを設立し,用途開発に取り組んでいます。当センターおよび世界に広がるダウの研究所との連携により,日本の主要産業である自動車,電子機器,消費者製品,水処理などインフラ業界の市場に向けた取り組みも強化しています。

ダウ・ケミカル日本株式会社へのお問い合わせ

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 チェックしてください
営業に会いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前※必須
メールアドレス ※必須
電話番号
貴社名※必須
所属部署
郵便番号郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村番地
住所2 建物名など
その他ご要望

こちらもどうぞ