シンドール3201 | 半合成エマルション型切削剤 | 日本ホートン

シンドール3201 | 半合成エマルション型切削剤 | 日本ホートン

シンドール3201は,日本ホートンの非塩素系エマルション型切削剤です。

半合成エマルション型切削剤

水溶性切削剤が持つ性能に,ホートンが開発した特殊添加剤を添加することで潤滑性を強化。航空機材加工を中心に,防錆性能を必要とする非鉄加工分野に適応

用途

アルミニウム,アルミニウム合金の切削加工,研削加工。鉄および非鉄金属を交互に切削する場合も使用可能

特長

◇航空機用や自動車用のアルミ鋳鉄を始め,多種類の金属加工に対応
◇特殊添加剤の効果で工具寿命や加工表面品質を向上
◇優れた防錆性。切粉の分離が容易

仕様

◇外観(原液):黄褐色液体
◇外観(5%濃度):白色エマルション
◇密度(15℃):0.88g/cm3
◇引火点:137℃

icon-building会社名日本ホートン株式会社 
icon-hand-o-right会社紹介はこちら
icon-phoneお問合せ電話 03-5449-6550
FAX 03-5449-2631
icon-homeホームページhttp://www.houghton.co.jp/
icon-inboxメールInfo-hj@houghton.co.jp

まとめてお問い合わせ
資料請求かごに入れて,複数のお問い合わせを一括して請求することもできます。

お問い合わせ(会員登録しなくても下記からお問い合わせできます。) 製品の用途や仕様,購入方法など詳しい情報は製品提供元がお答えします。下記の入力フォームからお問い合わせください。

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 カタログが欲しい製品の詳細を知りたい営業に会いたい価格表が欲しい見積もりが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
貴社名必須
所属部署
郵便番号
郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県必須
住所1 市区町村必須
住所2 番地(建物名など)必須



最終更新日:2019年11月22日