>書籍案内 > 月刊「潤滑経済」 > 月刊「潤滑経済」目次 2004年

月刊「潤滑経済」目次 2004年

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年
1997年                  

2004年1月号(No.455) 特集:自動車用潤滑油の最近の動向
特別企画:新年の抱負と展望
2004年2月号(No.456) 特集:潤滑油添加剤の最近の動向
2004年3月号(No.457) 特集:切削油を取り巻く最近の動向
2004年4月号(No.458) 特集:切削加工技術の最近の動向
小特集:使用実例にみる固体潤滑剤の評価
2004年5月号(No.459) 特集:設備診断をめぐる最近の動向
2004年6月号(No.460) 特集:合成潤滑油の最近の動向
2004年7月号(No.461) 特集 I :グリースの最近の動向
特集 II :シール技術の最近の動向
2004年8月号(No.462) 特集:食品業界を取り巻く潤滑管理の現状と課題
2004年9月号(No.463) 特集:洗浄技術の動向
2004年10月号(No.464) 特集:機械のメンテナンスと潤滑管理の徹底ガイド
    ―ダイカストマシン,射出成形機,建設機械
2004年11月号(No.465) 特集:機械のメンテナンスと潤滑管理の徹底ガイド
    ―工作機械のメンテナンスのポイント
2004年12月号(No.466) 特集:製造業の潤滑管理による環境対策に迫る

2004年1月号(No.455) 消費税,送料込み 1,396円

特別企画:新年の抱負と展望

出光興産,エクソンモービル,エスティーティー,エバーケミカル工業,協同油脂,コスモ石油ルブリカンツ,佐藤特殊製油,サン・マリンディーゼル,三和化成工業,ジャパンエナジー,昭和シェル石油,新日本石油,住鉱潤滑剤,中央油化,日本礦油,日本ポール,日本ホートン,ネオス,富士興産,松村石油,松村石油研究所,和光ケミカル,稲葉システムコンサルタント,オーパスシステム,ジェーシーサービス,フクハラ,モレスコテクノ,ワールドケミカル,潤滑油協会,全国オイルリサイクル協同組合,日本工作機械工業会,日本産業洗浄協議会

特集:自動車用潤滑油の最近の動向

エンジンオイルを取り巻く最近の動向
  ・・・デグサジャパン株式会社 浜口 仁

自動車排出ガス対策技術の最新動向
  ・・・早稲田大学 大聖 泰弘

燃料油の最近の動向
  ・・・石油連盟 西川 輝彦

燃料電池車に関わる加工と性能のトライボロジー
  ・・・大同メタル工業株式会社 丹羽 小三郎

PRのページ:自動車用潤滑油

新日本石油,出光興産,エクソンモービル,コスモ石油ルブリカンツ,ジャパンエナジー,昭和シェル石油,カストロール,ゴトコ・ジャパン,日本サン石油,ペトロルブ・インターナショナル

2004年2月号(No.456) 消費税,送料込み 1,396円

特集:潤滑油添加剤の最近の動向

潤滑油添加剤の最近の動向
  ・・・武蔵工業大学 渡辺 誠一

自動車用潤滑油に使用される添加剤の役割と動向
  ・・・シェブロンテキサコ ジャパン株式会社 オロナイト 大田 智子

工業用潤滑油(金属加工油を含む)の添加剤動向について
  ・・・三洋化成工業株式会社 由岐 剛,今井 堯一

解説

改正化審法の概要と今後の施行に向けて
  ・・・経済産業省 化学物質管理課

欧米・アジアの高機能潤滑油剤の動向
  ・・・クラインジャパン リミテッド 足立 之彦

潤滑油と関連法規類
  ・・・山田 聡子

自動車の燃料消費量低減に及ぼす潤滑油の効果
  ・・・石油分析化学研究所 藤田 稔

インタビュー

新生日本ホートンを目指して
  ・・・日本ホートン株式会社

トピックス

木村好次氏(香川大学学長)がトライボロジーゴールドメダルを受賞

2004年3月号(No.457) 消費税,送料込み 1,396円

特集:切削油を取り巻く最近の動向

最近の環境事情と切削油剤について
  ・・・ユシロ化学工業株式会社 丸尾 直樹

2004年工作機械の需要動向
  ・・・社団法人日本工作機械工業会

アジア諸国における金属加工油の動向
  ・・・クラインジャパン リミテッド 足立 之彦

切削工具の進歩とMQL切削
  ・・・ダイヤチタニットテクニカルサポート株式会社 狩野 勝吉

PRのページ:環境対応型切削油剤

出光興産,新日本石油,佐藤特殊製油,日本グリース,ネオス,ユシロ化学工業

解説

潤滑剤と軸受金属材料との相互作用の解明
  ・・・石油分析化学研究所 藤田 稔

隅の柱石

川鉄での保全技術の確立―岩崎 重雄  第1回 川鉄での保全(P.M)入門

インタビュー

オリジナル・ブランドでさらにお客さまのニーズに応える
  ・・・日本ジークリング株式会社

2004年4月号(No.458) 消費税,送料込み 1,396円

特集:切削加工技術の最近の動向

油膜付き水滴加工の最近の動向
  ・・・名古屋工業大学 中村 隆

複合ミスト法の最近の動向
  ・・・静岡大学 鈴木 康夫

アルミ合金のドライ穴あけ加工
  ・・・日本飛行機株式会社 瀬川 俊明,東京農工大学 笹原 弘之

MQL切削油剤の最近の動向
  ・・・新日本石油株式会社 須田 聡

小特集:使用実例にみる固体潤滑剤の評価

実例1. 滑り軸受の使用実例(オイレス工業)

実例2. 炭酸カルシウム含有グリース状熱間潤滑剤について(協同油脂)

実例3. ペレット乾燥機装入コンベアーベアリング ―寿命延長(精度維持) (住鉱潤滑剤)

実例4. ロール軸受ベアリング―寿命延長(精度維持)(住鉱潤滑剤)

実例5. 固体潤滑剤の遊具における使用例とその評価(大永ドリーム)

実例6. パワーウィンドレギュレーターモーター軸受 ―焼付防止―(ダイゾー ニチモリ事業部)

実例7. ロータリーキルン圧送スクリュー軸受 ―グリース圧送不良トラブル―(ダイゾー ニチモリ事業部)

実例8. 沙紙機 軸受 ―ロングライフ―(ダイゾー ニチモリ事業部)

実例9. シーマロール軸受 ―安全対策―(ダイゾー ニチモリ事業部)

実例10. 飲料缶印刷ライン搬送チェーンのライフアップ ―ライフアップ―(ダイゾー ニチモリ事業部)

実例11. 建設機械ショベルカーの回転摺動部 ―耐摩耗性,耐久性(大東潤滑)

実例12. 鉄道車両屋外レールポイント切り替え摺動部 ―摺動性,グリス付着性, 耐水性(大東潤滑)

解説

水溶性切削油剤の簡易リユース装置
  ・・・MORESCO 株式会社松村石油研究所 小田 英次郎

隅の柱石

川鉄での保全技術の確立―岩崎 重雄  第2回 川鉄での保全技術の確立

2004年5月号(No.459) 消費税,送料込み 1,396円

特集:設備診断をめぐる最近の動向

メンテナンスにおける最近の話題
  ・・・玉川大学 似内 昭夫

ISO機械状態監視診断技術者(振動)認証試験
  ・・・社団法人日本機械学会 機械状態監視資格認証事業部会
     岩壺 卓三,松田 博行

振動診断における最近の技術動向について
  ・・・旭エンジニアリング株式会社 福永 辰也

可聴域の音響診断について
  ・・・株式会社山武 林 庸平

機械診断のためのAEと振動の同時計測
  ・・・明治大学 吉岡 武雄

潤滑管理や装置診断等をシステム的に統合し, 一元化して行うパッケージについて
  ・・・日本ベントリー株式会社 河部 佳樹

『ハンディタイプ計測・診断機器』一覧表

IMV,アカシ,旭エンジニアリング,アスティック,小野測器,JFEメカニカル,昭和測器,新川センサテクノロジ,テイエルブイ,日本アビオニクス,日本エスケイエフ,日本ベントリー,山武アドバンスオートメーションカンパニー

『ハンディタイプ計測・診断機器』バイヤーズガイド

旭エンジニアリング,小野測器,JFEメカニカル

解説

ナフテニックベースオイルの精製の動向
  ・・・三共油化工業株式会社 岡本 高之

隅の柱石

川鉄での保全技術の確立―岩崎 重雄(最終回)  第3回 渡辺義介賞受賞など

2004年6月号(No.460) 消費税,送料込み 1,396円

特集:合成潤滑油の最近の動向

合成潤滑油の最近の動向
  ・・・武蔵工業大学 渡辺 誠一

建設機械における生分解性油脂の規格動向
  ・・・コベルコ建機株式会社 田路 浩

自動車向け無段変速機用潤滑油の最近の動向
  ・・・出光興産株式会社 宮地 智巳

冷凍機油の最近の動向
  ・・・出光興産株式会社 川口 泰宏

時計における潤滑技術の進化と潤滑油への要求特性
  ・・・シチズン時計株式会社 赤尾 祐司

環境対応と生分解性潤滑油の最近の動向
  ・・・株式会社ジャパンエナジー 宮田 英明

解説

エミッションフリーマニュファクチャリングと熱処理
  ・・・新日本石油株式会社 横田 秀雄

絶縁油分析による変圧器診断について
  ・・・日本ジュンテック株式会社 関 健人

2004年7月号(No.461) 消費税,送料込み 1,396円

特集 I :グリースの最近の動向

グリースの最近の動向
  ・・・東京都立科学技術大学 広中 清一郎

グリースのJIS改正について
  ・・・日本グリース協会 技術委員会

地球環境保護におけるグリースの現状と課題
  ・・・日本グリース協会 調査委員会

自動車用グリースの最近の動向
  ・・・協同油脂株式会社 近藤 信也,大貫 裕次,八重樫 康

鉄鋼用グリースの最近の動向
  ・・・新日鐵化学株式会社 長野 克己

水環境下で使用するグリースについて
  ・・・石川島播磨重工業株式会社 君島 孝尚,
     石川島検査計測株式会社 羽石 正,角谷 正

特集 II :シール技術の最近の動向

シールを取り巻く最近の動向
  ・・・玉川大学 似内 昭夫

オイルシールの動向
  ・・・NOK株式会社 武野 一記

メカニカルシールの最近の動向
  ・・・新潟イーグル株式会社 高橋 秀和

高温用非石綿うず巻形ガスケット
  ・・・ニチアス株式会社 重留 祥一

油圧用シールの最近の動向
  ・・・株式会社阪上製作所 飯沼 重雄

耐オゾン性ゴムの最近の動向
  ・・・日本 ブサーク アンド シャンバン株式会社 塩屋 昇一郎

2004年8月号(No.462) 消費税,送料込み 1,396円

特集:食品業界を取り巻く潤滑管理の現状と課題

食品工場用潤滑油の規格化とメーカーおよびユーザーの動向について
  ・・・サン・マリンディーゼル株式会社 齋藤 美也子

食品機械用潤滑油等のNSF登録に関して
  ・・・NSF 矢野 健治

HACCPコンサルタントが語る食品業界の衛生管理とISO22000
  ・・・株式会社フーズデザイン 加藤 光夫

食品と気泡除去装置
  ・・・株式会社オーパスシステム 鈴木 隆司

食品機械用潤滑油剤 銘柄対照表

アンデロールジャパン,安斎交易,エクソンモービル,エスティーティー,NOKクリューバー,オメガ,カストロール,カネダ,カルテックス,極東貿易,コスモ,コーザイ,サン・マリンディーゼル,シェーファーオイル/協同商事,スガイケミー,住鉱潤滑剤,ダイゾー/ニチモリ,大洋液化ガス,ダウ・ケミカル日本,ダウコーニングアジア,中央油化,中京化成,ティーケー科学開発,トライボジャパン,日興産業,日本エスケイエフ,日本礦油,日本サン石油,バルビス,ホートン,マコトフックス,松村石油,松村石油研究所,丸和物産,レッド&イエロー

PRのページ:食品機械用潤滑油剤

NOK/NOKクリューバー,コスモ石油ルブリカンツ,サン・マリンディーゼル,ダイゾー ニチモリ事業部,レッド&イエロー

解説

油中の微粒子に起因するジャーナルベアリングの摩擦摩耗と清浄度管理技術
  ・・・日本ポール株式会社 伊澤 一康

トピックス

人とくるまのテクノロジー展2004
  ・・・星技術士事務所 星 満

2004年9月号(No.463) 消費税,送料込み 1,396円

特集:洗浄技術の動向

工業用洗浄剤と環境
  ・・・株式会社ジャパンエナジー 貝原 耕太郎

炭化水素系洗浄剤について
  ・・・株式会社ジャパンエナジー 貝原 耕太郎

水系洗浄剤について
  ・・・第一工業製薬株式会社 鍋島 敏一

フッ素系洗浄剤バートレル(R)
  ・・・三井・デュポンフロロケミカル株式会社 菊地 秀明

フッ素系洗剤の最近の動向
  ・・・住友スリーエム株式会社 小布施 裕美

洗浄部品
  ・・・森合精機株式会社 森合 主税

炭化水素系帯鋼脱脂洗浄装置 秒の洗浄(200mpm以上)
  ・・・アジア化工機株式会社 川合 一三

隅の柱石

PMとともに半世紀―中嶋 清一  第1回 アメリカ式PMの導入と普及

2004年10月号(No.464) 消費税,送料込み 1,396円

特集:機械のメンテナンスと潤滑管理の徹底ガイド―ダイカストマシン,射出成形機,建設機械

ダイカストマシンの需要動向
  ・・・日本ダイカストマシン工業会

ダイカストマシンに使用する油剤における潤滑管理のポイント
  ・・・株式会社松村石油研究所 石本 剛嗣

射出成形機の需要動向と今後の展望
  ・・・日精樹脂工業株式会社 杉村 俊明

射出成形機のメンテナンスと潤滑管理のポイント
  ・・・中部トライボロジーM・T 松尾 良作

建設鉱山機械の需要動向と今後の展望
  ・・・コマツ 平塚 一博

建設機械のメンテナンスと潤滑管理のポイント
  ・・・日本建設機械化協会(コマツ) 大川 聰

隅の柱石

PMとともに半世紀―中嶋 清一  第2回 TPMの開発とグローバル展開

2004年11月号(No.465) 消費税,送料込み 1,396円

特集:機械のメンテナンスと潤滑管理の徹底ガイド―工作機械のメンテナンスのポイント

工作機械の最近の動向と今後の展望
  ・・・社団法人日本工作機械工業会

工作機械のメンテナンスと潤滑管理のポイント
  ・・・中部トライボロジーM・T 松尾 良作

切削油剤選定のポイントについて
  ・・・ユシロ化学工業株式会社 太田 朋子

切りくず処理の最近の動向
  ・・・SENECO研究所 石川 峰男

解説

ダイカストマシンのメンテナンスと潤滑管理のポイント
  ・・・中部トライボロジーM・T 松尾 良作

製品と技術

世界最大の三次元震動台(E-ディフェンス)に貢献する“阪上”の油圧用シール
  ・・・株式会社阪上製作所

隅の柱石

PMとともに半世紀―中嶋 清一  第3回 潤滑管理活動

2004年12月号(No.466) 消費税,送料込み 1,396円

特集:製造業の潤滑管理による環境対策に迫る

化学物質管理に係る政策と施策について
  ・・・経済産業省 化学物質管理課

潤滑油の正しい管理とCO2,PM対策について
  リサイクルからサーキュレーションへの提言
  ・・・株式会社住本科学研究所 住本 守央

使用済みオイルフィルターのリサイクル-本田技研工業が資源として再利用-
  ・・・本田技研工業株式会社

「人とクルマと自然の共生」を「環境理念」とする日産自動車のゼロエミッションへの取り組み
  ・・・日産自動車株式会社

ゼロエミッション推進活動の一環としてのゴムばりリサイクルのゴムチップ:NOKラバーチップ
  ・・・NOKクリューバー株式会社 伊藤 信孝

PRのページ:廃油・廃液処理会社

全国オイルリサイクル協会,東亜オイル興業所,和光サービス,木幡興業,太陽油化,天星製油,岐阜鉱油,公協産業,住共クリーンセンター

トピックス

第38回東京モーターショー見聞録
  ・・・星技術士事務所 星 満

隅の柱石

PMとともに半世紀―中嶋 清一  第4回 Mr.TPMの生い立ち(最終回)

製品と技術

ピット廃水処理キットによる環境対策
  ・・・タイホー工業株式会社