ジャパン・アナリスト

ジャパン・アナリスト | 潤滑系設備の潤滑油分析・摩耗診断

ジャパン・アナリストは,潤滑油,金属などの分析,ならびに潤滑油系機械設備の保守管理のためのコンサルタント業務をしています。

icon-building 会社名ジャパン・アナリスト株式会社
icon-building-o 英文会社名Japan Analysts co., ltd.
icon-bars 所属団体日本フルードパワー工業会,日本プラントメンテナンス協会,潤滑油協会
icon-flag 代表者代表取締役 太田 晶久 
icon-list 住所105-0013
東京都港区浜松町2-9-3 NBC浜松町ビル
icon-phone お問合せ電話 03-3436-5660
FAX 03-3436-1077
icon-home ホームページhttps://www.japan-analysts.com
envelope メール
graduation-cap 設立1975年(昭和50年)11月26日
icon-inbox 資本金10,000,000円
icon-users 従業員数46名

アクセス

事業内容

潤滑系設備の予知保全のための潤滑油分析・摩耗診断。オイル一般,燃料,金属材料他の分析。人間の健康診断のように,潤滑系設備から採取した潤滑油を合理的な方法で分析することにより機械を分解することなく,潤滑油の汚染・劣化状態及び機械の摩耗状態を評価・診断し,機械を健全な状態に保全するための情報を提供します。
また,ISO18436-4準拠「機械状態監視診断技術者(トライボロジー)」資格認証制度の訓練機関です。

<トライボロジー訓練セミナー>
ISO18436-4準拠「機械状態監視診断技術者(トライボロジー)」 資格取得のための訓練コース カテゴリー I,II,III

【参加対象】
ISO 18436-4準拠 機械状態監視診断技術者(トライボロジー)」資格取得を目指している方(受検するためには認定訓練機関で実施される訓練の修了が必要です)

【ねらい】
生産設備のトラブル,特に動的機械システムにおいては摩耗・焼付きなどトライボロジー技術と深く関わるものが多く,潤滑管理などトライボロジー活動は生産性と信頼性の向上に大きく寄与しているといえるでしょう。
ISO18436-4準拠「機械状態監視診断技術者(トライボロジー)」資格認証制度は,メンテナンス・トライボロジーの観点から潤滑業務のスペシャリストを育成し,その技術レベルを客観的に評価するものです。ぜひこの機会に,当コースへの参加をご検討ください。

【資格取得のメリット】
ISOに準拠した資格なので,国際的な技術レベルが保障されます。設備管理に貢献する潤滑業務のスペシャリストを育成します。
潤滑業務において,ユーザー・ディーラー相互の技術評価が可能となります。

【当訓練コースの特徴】
実務経験豊富な講師陣によるわかりやすく,実践的な講義です。豊富な診断事例と最先端の診断機器を用いた実習で,現場で役立つ知識・技術を身につけます。学習ポイントの解説と問題演習による充実した内容となっています。資格取得だけでなく,現場のトラブルに強い技術者の育成に適しています。

【申し込み・問い合わせ先】
ジャパン・アナリスト株式会社
URL https://www.japan-analysts.com

会社の特色

当社は潤滑油分析・摩耗診断を日本で初めて提供して以来,40年の経験をもつこの分野の専門会社です。当社はこの分野の世界でトップであるアナリスト社(Analysts Inc. 米国)と油圧機器製造の国内トップのカヤバ工業(現KYB(株))との合弁会社として1975年に設立されて以来,潤滑系設備の保全に貢献して参りました。

問い合わせ

  • 本社・営業部:〒105-0013 東京都港区浜松町2-9-3(NBC浜松町ビル)
     TEL 03-3436-5660  FAX 03-3436-1077
  • 名古屋駐在所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-11-22 IT名駅ビル(KYB(株)名古屋支店内)
     TEL 052-587-1762  FAX 052-587-1761
  • 大阪駐在所:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-20 TEK第二ビル(KYB(株)大阪支店内)
     TEL 06-6387-3221  FAX 06-6387-3280
  • 分析センター:〒252-0328 神奈川県相模原市南区麻溝台1-12-1
     TEL 042-749-7512  FAX 042-749-7513

事業展開ネットワーク

Bureau Veritas(ビューロベリタス社) https://oil-testing.com/

主要設備

  • 分析装置
    発光分光分析装置(ICP),自動動粘度測定装置,自動中和価測定装置(酸価,塩基価),微量水分測定装置,フェログラフィー(定量,分析),HIAC自動粒子カウンター,マイクロトラック粒度分布計,引火点測定装置(COC,PM,セタ),塩素,硫黄分析装置,炭素,硫黄同時分析装置,微量窒素測定装置,ガスクロマトグラフィー(熱分解装置含む),X線マイクロアナライザー(EPMA),赤外線分光分析装置(FTIR,顕微FTIR),遠心分離機(低速度 4台≦1500G,高速度 1台≦4万G),色相(ASTM,セイボルト),蒸発法蒸留試験機,密度計(振動式),燃料すす分測定装置(LEM法),残留炭素測定装置,泡立ち性試験装置,抗乳化性試験装置,ちょう度計,滴点試験機,その他
  • 材料物性試験装置
    ファレックス試験機,硬度計(マイクロビッカース,ロックウエル),顕微鏡(実体顕微鏡,金属顕微鏡,走査型電子顕微鏡),その他

メッセージ

 

ジャパン・アナリスト株式会社へのお問い合わせ

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 チェックしてください
営業に会いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号
貴社名 ※必須
所属部署
郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村
住所2 番地(建物名など)
その他ご要望


最終更新日:2019年12月12日