多機能トライボメーター MFT-5000 | 摩擦摩耗試験機 | Rtec-Instruments

多機能トライボメーター MFT-5000 | 摩擦摩耗試験機 | Rtec-Instruments

Rtec-Instrumentsの多機能トライボメーター MFT-5000は,摩擦摩耗試験機です。

多機能トライボメーター

フロアスタンド型の高剛性筐体を持つハイエンド摩擦摩耗試験機。3Dプロファイラーを含む全オプション搭載可能。超低加重(ミリN)から高荷重(~10,000N)まで対応。EV試験モジュール(AC/DC電源印加による試験),高速試験,雰囲気制御(高温,低温,湿度)などを設定できるため,様々な試験内容のカスタマイズが可能

用途

  • ピン(ボール)・オン・ディスク
  • ブレーキシミュレーション試験
  • 高速往復動 ※E
  • ブロック・オン・リング(ASTM, JASO M358) ※E
  • シェル四球試験(ASTM対応上部回転) ※E
  • 曽田サイズ四球試験 ※E
  • 鈴木式スラスト試験(JIS K7218)
  • タッピングトルク
  • フレッチングモジュール(ボイスコイル高速振動) ※E
  • ボールオンディスク型転がり摩擦ミニトラクション試験 ※E
  • 3D光学プロファイラー(白色干渉計・共焦点レーザー)
  •  ※E:EV試験モジュール 電蝕・インピーダンス測定対応

特長

  1. 堅牢なフロアスタンド型プラットフォームにより,全荷重範囲で安定した試験状態をキープ
  2. ロードセル交換方式により,幅広い荷重領域(数mN~10,000N,30種類以上)で試験可能
  3. 様々なセンサー(ピエゾセンサー,歪みセンサー,静電容量式センサー,他)
  4. 高剛性な筐体によるモジュール交換方式,一つの試験モジュールは単機能以上の性能
  5. 環境チャンバーにより,幅広い温度帯(-150℃~1,200℃),湿度,塩水噴霧などの機能を付与
  6. 3Dプロファイラー搭載により摩耗の経時変化測定
  7. 高機能ソフトウェアによる自由なプログラム性
  8. パラメーターにより試験停止可能な安全設計(過昇温,摩擦力,摩耗量,他)
  9. 特注試験ホルダ開発

仕様

  • 負荷範囲:<1mN~10,000N
  • 温度範囲:-120℃~1,200℃(モジュールによる)
  • 回転数:最大8,000rpm,50Hz以上
  • 電動駆動X-Yステージ(プロファイラーの画像自動取得)
  • 特殊センサー AE,ECR,他
  • モジュール交換型
  • ロードセル交換型
  • 環境チャンバー交換型
  • ※各仕様は選択した試験法によります


お問い合わせ(会員登録しなくても下記からお問い合わせできます。)
製品の用途や仕様,購入方法など詳しい情報は製品提供元がお答えします。下記の入力フォームからお問い合わせください。

    icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

    お問合せ内容

    カタログが欲しい製品の詳細を知りたい営業に会いたい価格表が欲しい見積もりが欲しい

    その他のお問合せ入力

    連絡先を入力してください

    お名前必須

    メールアドレス必須

    電話番号必須

    貴社名必須

    所属部署

    郵便番号


    郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます

    都道府県必須

    住所1 市区町村必須

    住所2 番地(建物名など)必須


    icon-building会社名Rtec-Instruments株式会社(アールテック・インストゥルメンツ)
    icon-hand-o-right会社紹介はこちら
    icon-phoneお問合せ電話 050-5896-9916
    icon-homeホームページhttps://rtec-instruments.com/?lang=ja
    https://rtec-japan.com/
    icon-inboxメールinfo.jp@rtec-instruments.com

    最終更新日:2024年5月22日