LGHB2 | 高粘度軸受グリース | 日本エスケイエフ

LGHB2 | 高粘度軸受グリース | 日本エスケイエフ

LGHB2は日本エスケイエフの高荷重・高温用高粘度軸受グリースです。

高粘度軸受グリース

最新のコンプレックスカルシウム,スルホン酸石けん技術を利用した高品質,高粘度の鉱油系グリース。添加剤を含んでおらず,石けん構造内で極圧特性が形成される

用途

◇鋼対鋼のすべり軸受
◇製紙機械
◇アスファルト振動ふるい
◇連続鋳造機
◇最高温度150℃で回転するシール球面ころ軸受
◇ピーク温度200℃に対応
◇製鉄業の作業ロール軸受
◇フォークリフトトラックのマストローラー

特長

◇優れた耐酸化性,耐腐食性
◇高荷重回転用とで良好な極圧性能

仕様

◇基油:鉱油
◇増ちょう剤:スルホン酸カルシウムコンプレックス
◇温度範囲:-20℃~150℃
◇基油粘度(40℃,mm2/s=cSt):400~450

icon-building会社名日本エスケイエフ株式会社 
icon-hand-o-right会社紹介はこちら
icon-phoneお問合せ電話:045-478-2700
FAX:045-478-2853
icon-homeホームページhttp://www.skf.jp/
icon-inboxメールskf.japan@skf.com


最終更新日:2018年6月20日