高pHアルカリイオン水生成装置 B132-LO | 高pHアルカリイオン水生成装置 | クール・テック

高pHアルカリイオン水生成装置 B132-LO | 高pHアルカリイオン水生成装置 | クール・テック

クール・テックの高pHアルカリイオン水生成装置 B132-LOは,pH13.2の高pHアルカリイオン水を廃液無しで生成可能です。

高pHアルカリイオン水生成装置

高pHアルカリイオン水は,クーラントに混ぜるだけで様々な効果が見込める

用途

  • 高い浸透性・冷却性→生産性向上
    • クールテック製のアルカリイオン水はpH値が13.2以上に到達する。pH値が高い水は水分子が細かくなり,界面張力も小さくなる。その結果,高い浸透性を示すようになる。浸透性の高くなった水は研削/切削加工において,刃先に浸透し高い冷却効果を与えられるため,生産性の向上が期待できる
  • 腐敗抑制による防臭効果,洗浄効果→労働環境の改善
    • アルカリイオン水は,高い除菌性能を示す。切削液に混ぜることで,切削液の腐敗防止することができ,腐敗臭もなくなることから,労働環境の向上の効果がある
  • 油剤使用量削減→コスト削減
    • 不水溶性→水溶性クーラントへの切換
      1. 高い浸透性と冷却性をクーラントに持たせる
      2. 熱による刃具,母材の変形などの状態変化を抑制
      3. 水溶性クーラントに変えても高い精度の加工を維持
    • 水溶性切削液クーラントの場合
      1. 高い浸透性と冷却性をクーラントに持たせる
      2. 水溶性クーラントの油剤基準濃度を下げる
      3. アルカリイオン水により,水溶性クーラントの界面張力が小さくなる
      4. 水切れが良くなり,切粉による油剤持ち出しが減る
      5. 補充用油剤の使用量削減

特長

  1. 独自の電解技術を用い,pH13.2の高pHアルカリイオン水を生成。80L/日のアルカリイオン水を効率よく低コストで生成する
  2. 高pHなので少量で簡易に洗浄液,切削液のpHを調整できる
  3. 廃液ゼロなので廃液処理,管理コスト不要!
  4. 環境に優しい食品添加物由来の添加剤を使用

仕様

  • 型式:B132-LO
  • 電源:単相100V 50 / 60Hz
  • 消費電力:400W
  • 生成能力:4L / 60分
  • 連続稼働可能時間:最大20時間連続運転可能
  • 本体寸法(フィルターユニットを除く):W555×D565×H1470mm
  • 重量:約60kg

お問い合わせ(会員登録しなくても下記からお問い合わせできます。)
製品の用途や仕様,購入方法など詳しい情報は製品提供元がお答えします。下記の入力フォームからお問い合わせください。

    icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

    お問合せ内容 カタログが欲しい製品の詳細を知りたい営業に会いたい価格表が欲しい見積もりが欲しい
    その他のお問合せ入力
    連絡先を入力してください
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    貴社名必須
    所属部署
    郵便番号
    郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
    都道府県必須
    住所1 市区町村必須
    住所2 番地(建物名など)必須


    まとめてお問い合わせ
    資料請求かごに入れて,複数のお問い合わせを一括して請求することもできます。



    icon-building会社名クール・テック株式会社 
    icon-hand-o-right会社紹介はこちら
    icon-phoneお問合せ電話 03-5761-5047(代)
    icon-homeホームページhttps://suisui-cool.com/
    icon-inboxメールinfo@cooltech.jp



    最終更新日:2021年7月19日