アニリン点とは | トライボロジー用語解説 | ジュンツウネット21

アニリン点(あにりんてん)

英文名:aniline point

トライボロジー用語解説アニリン点とは ,等容量のアニリンと試料とが均一な溶液として存在する最低温度。炭化水素のアニリン点は,パラフィン系>ナフテン系>芳香族系の順であり,これにより潤滑油の粘度指数やゴム膨潤性などをある程度推定できる。JIS K 2256。


最終更新日:2018年12月19日