凝固点とは | トライボロジー用語解説 | ジュンツウネット21

凝固点(ぎょうこてん)

英文名:freezing point, solid point

トライボロジー用語解説凝固点とは ,液体が冷却して固体となるときの温度。潤滑油では,試料を規定の方法(JIS K 2269)で冷却して,傾けても5秒以上,まったく動かなくなったときの温度。これより2.5℃高い温度を流動点という。


最終更新日:2018年12月19日