極圧添加剤とは | トライボロジー用語解説 | ジュンツウネット21

極圧添加剤(きょくあつてんかざい)

英文名:extreme pressure (EP) additive

トライボロジー用語解説極圧添加剤とは ,摩擦面の接触圧力が高く,油膜が破断して焼き付きを生じやすい極圧潤滑条件で,摩耗,焼き付きなどを防止する添加剤。塩素,いおう,りんなどを含む化合物が広く用いられる。広義には油性向上剤,摩耗防止剤も含まれる。


最終更新日:2018年12月19日