潤滑油の試験・測定・分析選定BOX

色相試験機器を探す | 潤滑油の一般性状 | 潤滑油の試験・測定・分析選定BOX | ジュンツウネット21

潤滑油の一般性状における「色相」に関する試験機器の一覧表です。JIS番号は,JIS K2580です。
潤滑油は使用時間とともに酸化などの劣化が進み色相が低下(濃色化)する傾向があることから,潤滑油劣化の簡便な目安として用いられています。
icon-hand-o-rightほかの試験項目の一覧は下記のボタンから切り替えられられます。 潤滑油の試験測定分析のトップページに戻る

潤滑油の一般性状における色相に関する試験機器

色相の試験・測定・分析機器一覧

日本電色工業日本ミリポア吉田科学器械離合社 
石油製品色試験器OME2000
石油製品色試験器ポータブル型OIL1
色彩・濁度同時測定器COH400
パッチテストキットXX6504730
MF-ミリポアフィルター
ASTM色度計AC-1ASTM色試験器PFX880P 
     




潤滑油の試験項目

他の試験項目の機器を探すときは下記から選んでください。

<油の一般性状>
密度  引火点  動粘度  酸価  塩基価  色相  その他(流動点,ペンタン不溶解分など)

<油の汚染・劣化>
汚染粒子  水分  PH  さび止め性能  水分離性  あわ立ち性能  その他

<油の性能測定>
酸化安定性能  熱安定性能  耐摩耗・耐荷重性能  その他

<グリース>
ちょう度・滴点  各種性能(離油度,水洗耐水度など)  金属含有量(鉄,銅など)

<油分析,油中金属分析>
各種分光分析(金属分)  各種クロマトグラフィー(添加剤分析など)  その他(N・S分析など)

こちらもどうぞ