PCS Instruments社製MTMミニトラクション試験機 | 摩擦摩耗試験分析BOX | ジュンツウネット21

島貿易が提供するPCS Instruments社製「MTMミニトラクション試験機」を紹介します。幅広い転がり/すべり条件下における潤滑および非潤滑接触の摩擦特性を測定する,コンピュータ制御された全自動試験機です.

島貿易株式会社 2019/12

1.試験機概要

 MTMは,幅広い転がり/すべり条件下における潤滑および非潤滑接触の摩擦特性を測定する,世界中で200台以上の導入実績のあるコンピュータ制御された全自動試験機です.主な機能は,内燃機関に一般的に見られる条件下での潤滑剤のトラクション評価で,追加機能により,耐摩耗試験,試験片上のトライボフィルムの測定,ソフトコンタクト試験,往復摺動試験が可能です.

 標準構成は,直径19.05mm(3/4インチ)のスチールボールと直径46mmのスチールディスクです.転がり/すべり接触を混合して再現できるようにそれぞれが独立したDCサーボモータで駆動しています.ボールとディスクの間で発生した摩擦力はフォーストランスデューサによって測定されます.その他,荷重,試験油と試験槽の温度,試験片間の電気抵抗(オプション),相対的な摩耗量を測定できます.

MTMミニトラクション試験機

MTMミニトラクション試験機のスチールボールとスチールディスク

ストライベック曲線

ストライベック曲線

トラクション曲線

トラクション曲線

2.オプション

(1)3D SLIM静的被膜厚測定

 光干渉法を用いて,試験中にスチールボール上のトライボフィルムを測定することが可能です.測定では,スチールボールをクロム膜とシリカ膜が蒸着されたガラスディスクに押し当て,白色光が顕微鏡を通じて接触面を照らします.光の一方はクロム膜を,もう一方はシリカ膜とトライボフィルムを通じてスチールボールを反射し,その光路差から高解像度RGBカメラにより干渉像を形成します.デジタルフレームグラバによって取り込まれた干渉像はソフトウェアによって分析され,接触面の膜厚分布を決定します.

3D SLIM静的被膜厚測定1

3D SLIM静的被膜厚測定2

3D SLIM静的被膜厚測定3

(2)ECR接触部電気抵抗測定

 スチールボールに位を印加し,ディスクと上部試験片(スチールボール,ピンまたはローラ)間の電気抵抗を測定します.試験片間の潤滑剤は通常は非導電性であるため,ECRの値は試験片間の表面相互作用の指標となり,境界潤滑領域における添加剤の評価やスカッフィング試験に有効です.

ECR接触部電気抵抗測定1

ECR接触部電気抵抗測定2

(3)ピンオンディスク試験

 ボールの代わりにピンを取り付け,ボールシャフトを固定して試験します.

ピンオンディスク試験

(4)往復摺動試験

 ディスクの回転を往復運動に変更することで,潤滑油の一般的な往復摺動試験の条件を再現することが可能です.0.1~20Hzの振動数によって,非常に厳しい接触条件を再現し,耐摩耗評価を加速させます.スチールボールを停止もしくは一方向に回転させることで,カムフォロワ試験をはじめとし,幅広い動的運動をシミュレートすることが可能です.

往復摺動試験

(5)低荷重試験

 専用の板バネを取り付けることで,低荷重試験を可能にします.

低荷重試験

(6)オイルクーラ

 試験後にソフトウェアと連動して試験槽を冷却し,連続高温試験が可能です.

3.アクセサリ

(1)ポットフィラー

 試験槽の形状に合わせた金属ブロックを取り付けることで,サンプル量を10mLに低減することが可能です.

ポットフィラー

(2)ミニポット

 試験槽内部に小さなポットを取り付けることで,サンプル量を4mLに低減し,サンプルの汚染リスクを減らすことが可能です.

※1/2インチボールおよびミニポット用ディスクでのみ使用可能.
 最大速度300mm/sec.

ミニポット

(3)Oリングホルダ

 スチールボールの代わりにOリングホルダを取り付けることで,シール材の評価やソフトコンタクト試験が可能です.

Oリングホルダ

(4)観察用ガラスリッド

 試験中に試験槽内の状態を観察することが可能です.

観察用ガラスリッド

(5)ソフトコンタクトキット

 低荷重試験オプションと組み合わせることでソフトコンタクト試験が可能です.

ソフトコンタクトキット

(6)グリーススクープ

 PTFEパーツを取り付けることで,試験中,常にグリースを接触部に供給させることが可能です.

グリーススクープ

(7)グリースアプリケータ

 ディスク試験片上に12箇所均一にグリースを塗布することで,スタベーションのリスク回避,サンプルの節約,洗浄時間の削減が可能です.

グリースアプリケータ

(8)顕微鏡観察ホルダ

 スチールボール上の接触トラックや摩耗痕に対して,簡単に適切な角度で取り付けることができ,ホルダ上で自由に回転させることが可能です.

顕微鏡観察ホルダ

4.おわりに

 島貿易はPCS Instruments社と2003年にトライボロジー試験機の国内販売代理店契約を締結し国内販売を開始し,これまで輸入,販売,設置,技術サポートを一貫して行っております.潤滑油,自動車,大学,機械関連への導入実績の他に,化粧品,食品,医療市場へのトライボロジー試験機のニーズの高まりを見据え,銀座にショールームを開設し,技術トレーニング,トライアル試験に対応しアフターサービス体制にも力を入れています.

島貿易トライボロジー・ラボ

お問合せ(要望事項と送付先を入力してください。)

icon-file-textお問合せ内容 チェックしてください

お問合せ内容 チェックしてください
営業に会いたい見積もりが欲しいカタログが欲しい
その他のお問合せ入力
連絡先を入力してください
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
貴社名 ※必須
所属部署
郵便番号 郵便番号を入力すると途中まで住所が自動入力されます
都道府県
住所1 市区町村 ※必須
住所2 番地(建物名など) ※必須
その他ご要望


○アントンパール・ジャパン
材料の機械的特性を測る試験機の開発・製造・販売

http://www.csm-instruments.com/ja


○パーカー熱処理工業
金属のあらゆるニーズに応える金属熱処理総合企業

http://www.pnk.co.jp/


○新東科学
摩擦摩耗に関する事ならどんなことでもお気軽にご相談下さい

http://www.heidon.co.jp/


○トリニティーラボ
素肌から路面までのトライボロジー(摩擦摩耗)評価に取組んで30年

http://www.trinity-lab.com/


○神鋼造機
各種摩擦摩耗試験機の製造販売

http://www.shinko-zoki.co.jp/


○三洋貿易
摩擦・摩耗試験機,歯車試験機,絶縁破壊電圧試験器

http://www.sanyo-si.com/


○ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
摩擦摩耗試験機,高性能ナノインデンテーションシステムなど

http://www.bruker-nano.jp/


○島貿易
トライボロジー試験機の販売

http://www.shima-tra.co.jp/


○協和界面科学
接触角計・表面張力計・摩擦計の専門メーカー

http://www.face-kyowa.co.jp


○樋口商会
ギヤ油,ATF,デフ油など
駆動系潤滑油評価をします

http://www.higuchi-inc.co.jp/


○トライボテックス
摩耗診断装置の製造販売

http://www.tribo.co.jp/


○アドバンス理工
共振ずり測定装置の製造販売

http://advance-riko.com/


最終更新日:2020年4月1日