潤滑油そこが知りたいQ&A

蒸気配管のトラブル | ジュンツウネット21

場外を通している蒸気メイン配管から,時々清掃などで使用する目的で枝管をとっております。最近気がついたのですがこの枝管の保温施工部分から漏れが発生しております。概略を図1に示します。配管材質は炭素鋼SGPで,サイズは3/4インチです。流体は2.5km/cm2G,120℃の蒸気です。
 とりあえず元バルブを閉めて漏れを防いでおりますが,今後の対応を教えてください。

解説します。

多分蒸気使用時,最初は水が出てきたと思います。常時使用していないので温水がたまっていると推測されます。

配管が垂れ下がっているので,保温材の隙間から雨水が入り込んで内部で長時間かけて腐食し,穴が開いたと推察されます。対策としては保温材をはずし,亜鉛めっきパイプを使用すると長期の腐食対策となります。人が触れたときの火傷防止には作業用バルブ付近に金網などを巻くのも良いと思います。蒸気配管に限らず,使用頻度が低く,しかも隠れた部分がある場合は,思わぬ事故が発生しますので,注意してください。

枝管の保温施工部分から漏れの概略
図1 枝管の保温施工部分から漏れの概略

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部

アーステック



「技術者のためのトライボロジー」新発売!
「技術者のためのトライボロジーお申し込みはこちら

「潤滑剤銘柄便覧」2020年版 発売中!
「潤滑剤銘柄便覧」2020年版ご注文はこちら

「ILDA 2020 -ASIA-(International Lube Data Book)」 発売中!
「ILDA 2020 -ASIA-(International Lube Data Book)」ご注文はこちら

「やさしいグリースの話」発売中!
「やさしいグリースの話」お申込みはこちら

モレスコテクノ
○モレスコテクノ
High Quality,More! 私たちは油と水と,その境界領域の分析にこだわります
http://www.morescotechno.co.jp

ジェーシーサービス
○ジェーシーサービス
省エネルギー,省資源を通じお客様と地域環境との潤滑剤になることを目指しています
http://www.jcs-oil.jp/

JFEプラントエンジ
○JFEプラントエンジ
エンジニアリングとメンテナンスの総合企業
http://www.jfe-planteng.co.jp/


最終更新日:2020年3月6日