潤滑油そこが知りたいQ&A

スピンドルタイプカップリングのトラブル | ジュンツウネット21

ロール駆動用に,スピンドルタイプのカップリングを多く使っております。突然破損して大きな事故を起こします。さらに作業員の災害の恐れもあります。トラブルを未然に防ぐ日常点検について教えてください。

解説します。

スピンドルタイプのカップリングには図1に示すように,いくつかのタイプがあります。

スピンドルカップリングのいろいろ
図1 スピンドルカップリングのいろいろ

それぞれのタイプの特徴とトラブル事例をこのQ&Aシリーズで,既に紹介済みです。それらを再度読み直してください。

トラブル事例を頭に置いて,次の点検を実施し,具体的トラブルに結び付けて,早めに対策をとってください。

(1)スピンドルの振れ,騒音(異音)
(2)オイルシールからの潤滑剤の漏れ
(3)各ボルト類のゆるみ
(4)摺動部,転動部の発熱

このうちでボルト類の緩みが大事故への兆しです。トルクレンチでの定量締付け,まわり止め施工などゆるみ止め対策,さらに,緩みの原因も明確にして,対策をとってください。

特に開発著しいユニバーサルカップリングは,性能が優れている反面,図2に示すように複雑な構造をしているので,細心の注意が必要です。

最近は点検技術の中に,振動計を使った設備診断技術があります。これにより振動の変化を観察し,必要に応じて,精密診断などを取り入れ,トラブルを早期に発見することができますので,併せて検討してください。

ユニバーサルカップリングのクロス部
図2 ユニバーサルカップリングのクロス部

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部

アーステック



「技術者のためのトライボロジー」新発売!
「技術者のためのトライボロジーお申し込みはこちら

「潤滑剤銘柄便覧」2020年版 発売中!
「潤滑剤銘柄便覧」2020年版ご注文はこちら

「ILDA 2020 -ASIA-(International Lube Data Book)」 発売中!
「ILDA 2020 -ASIA-(International Lube Data Book)」ご注文はこちら

「やさしいグリースの話」発売中!
「やさしいグリースの話」お申込みはこちら

出光興産
○出光興産
おまかせください!!
潤滑管理・設備診断・潤滑管理機器
 ≫製品一覧はこちら

ジャパン・アナリスト
○ジャパン・アナリスト
オイル分析による設備診断/摩耗粒子解析/オイル性状・汚染分析
https://www.kyb.co.jp/
analyst/index.html

旭化成エンジニアリング
○旭化成エンジニアリング
精密診断器,オンライン設備診断システム,ポータブル振動診断システム
http://www.asahikasei-eng.com

マルマテクニカ
○マルマテクニカ
潤滑油測定機器などの製造・販売
http://www.maruma.co.jp


最終更新日:2020年3月6日